デル Inspiron 1501

GPU
Radeon Xpress 1150
◆ 購入のきっかけと価格
以前から嫁に「ちょっとはパソコン処分してよ!」と言われてて、5,6年前のPCを3台ほど
処分することに。オークションでこれが総額8万越えるほどの金額になりました。奥さんにダメ
元で「数台売ったから安いの買っていい?」と言ったらあっさりOKがでました。予算は8万くらいでXPで考えてたところ、ACER、DELLあたりに焦点をしぼってました。そうしていたらACERのデュアルコアが8万弱でこれにしようかと思ってたらDELLの法人がかなり安くなってると聞いてDELLをポチりました。Turion×2 1.8Ghz、512M、DVD/CD-RW、無線なし、15,4型非光沢で送料込みで74312円でした。8%クーポン使用。その後、メモリを512M購入。3月5日に振込みで14日到着でした。

◆ 体感速度の変化
Turion TL-56 デュアルコア1.8Ghz 体感速度はCore2 Duo1.6Ghzと比べても遜色ないです。OS立ち上がりなどは若干もたつきますが、マルチタスクでの動作はさすがに快適です。速度が落ちることもなく固まる事もないです。

◆ 液晶の質
15.4型非光沢を選択しました。視野角はGATEWAYより狭いです。横から見たら白っぽく見えます。液晶の反射を気にして非光沢にしましたが光沢のほうがよかったかもしれません。

◆ キーボード:配列やタッチ
タイピングは比較的に柔らかい方になるのかな?自分が持ってるPCで比較するとGATEWAYほど硬くなく、東芝より柔らかくなくといったところですかね。曖昧ですみません^^;タッチパッドのボタンはみなさんが言ってるようにふにゃふにゃです。これは好き嫌いが分かれそうですが私は気に入りました。

◆ サウンド
INSPRION筐体共通の前面スピーカーです。音も可もなく不可もなく。キーボードの両横にあるのがサブウーファーだと勘違いしてました。あれは放熱対策の物だったんですね・・


◆ 筐体:質感や強度
作りはDELLの他の機種を持ってないので違いはわかりませんがホワイトとシルバーのカラーリングが安っぽく見えます。まあ、実際安いんですが・・筐体は厚みもありしっかりしてます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左に光学ドライブ、右にEXPRESSCARD、HDD、USB×2、マイク入力、ライン出力、メモリースロット、背面にACアダプタ、LAN、モデム、USB×2、D-subとあります。USBの配置は後ろにあるのでマウスなど普段抜き差ししない物をさせるのでいいですね。USBとドライブも対照にあるので邪魔になることもないです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
とても静かですね。ファンも起動時に音がしますがその後はほとんど気になりません。ベンチ中も排熱は出てますが、静かです。HDDは日立製の60Gです。これも静かです。この点は非常によいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2.9kgありますが見た目ほど重くはないです。見た目が重そうな感じがするだけかもしれませんがwただ筐体が大きいので普段持ち運ぶときはかさばるのでお勧めはできません。厚みもありますし。

◆ その他
オンボードですがRADEONだし、デュアルコアなのでFFベンチがもう少しいくかと思いましたが、意外に延びませんでした。MX3301J(GATEWAY)もオンボードでしたが、Sempronのほうがベンチがいいとは・・LOWモードだと800くらい違いが出ました。

◆ 総評
DELL初でしたが、液晶以外は合格点だと思います。液晶は当たり外れがあると聞いてましたがそのとおりでした。デュアルコアなのでオンボードの3D性能は期待できませんが事務作業なら文句なしに買いだと思います。あとは見た目が気に入るかどうか^^;使わなくなったPCを売って買ってますので出費はメモリの足りない金額の数千円だったのを考えると大変よい買物だったと思います。