HOME > レポート一覧 > Ikuzoさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Let's note R6  Ikuzo さん

  No. 1663

  • Intel 945GMS (224MB)
  • Core Duo 1.06Ghz
  • 2 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 筐体
  • 短所: 熱処理
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4 4.4 2 2.8 4.4 2
FF11v3 高解 987

◆ 購入のきっかけと価格
R3→R4と仕事のメインマシンとして利用してきたLet'sNoteに今度はファンレスでCoreDuoが載るとの事で購入。

◆ 体感速度の変化
R4(PentiumM1.2GHz)との比較ではやはり体感でも速度の向上が判ります。
SuperPI(104万桁)で63秒(WindowsXP R4)から59秒(WindowsVista R6)でClockが10%下がっている分もPentiumMからCoreシリーズへの改良でシングルスレッド性能も十分カバー出来ています。
Excel2007等マルチスレッドを利用するようになった環境では明らかにCoreDuoの有利さを感じます。

◆ 液晶の質
まあ以前からあまり評判の良くないバッテリー稼動重視のモバイル機の液晶ですので...
このモデルからLEDバックライトになった様ですが以前から個人的には不満は無いので特に問題は無いです。

◆ キーボード:配列やタッチ
R3購入時には若干サイズに苦戦しましたがあれから三年すっかり手に馴染みました。
要は慣れと割り切りです。

◆ サウンド
お世辞にも良いとは言えません。なんせモノラルスピーカー。
ここもモバイル機の割りきりです。

◆ 筐体:質感や強度
デザインは好き嫌いあると思いますが、R3/R4/R5と続いた筐体より各部の質感は確実にアップしていると思います。
強度はほぼ無敵級でしょう。VAIOのtypeSZも持っており用途によって持ち歩いてますがやはりLet'sNoteのガッチリ感にはかないません。
R3/R4/R5と比べてかなり厚みは増したのでこのあたりも好みは分かれるかも知れません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBは賛否両論ありますが右側にニケとなりました。
ここもモバイル機の割り切り必要かなと...

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンレスですから当然非常に静かです。
*ただそろそろファンレスも限界に近いのかなと...

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイル性は重量(930g)、更に軽量化されたACアダプタ、稼働時間とどれをとっても無敵のマシンです。
R4も常に携帯してましたが今回も何の不安も無くヒップバッグに押し込められます。

◆ その他
人それぞれ好みはありますが個人的には若干厚みがあっても底面積が小さいマシンがモバイルでは好みなので非常に気に入っております。
重い重いといわれるVistaですが高負荷時の動作等はむしろXPより安定している気もします。Intel945GMSで心配されたAeroの動作も問題無く発熱も思ったほどではありませんでした。

◆ 総評
3Dゲーム向きのマシンではありませんがモバイル用途では非常にバランスのとれた良いマシンだと思います。

FFXIはこれから導入しますがベンチの結果からはVista化の影響もあり残念ながらR4と同程度以下のパフォーマンスとなりそうです。
VistaになってGraphicsDriver回りの仕様が変わっているのでパフォーマンス低下は予想されていましたが、Driverのチューニングがまだまだなのか予想以上にパフォーマンス出ていない気もします。

後はFFXIの実稼動でR4では問題となった放熱が追い付かずに紙芝居状態になる現象が新CPU+新筐体で、どの程度改善、もしくは改悪されたかも今後試して行きたいと思います。

そもそもモバイル特化のマシンですから3Dゲームというのに無理があるのは承知ですが...笑

昔から蹴茶見ている人は憶えているかもしれませんが、蹴茶も昔は「Let's note、Let's note」言っていた口で、13インチ液晶のLet's noteが大層気に入っていました。トラックボール世代が終わり、タッチパッド世代になってからLet's note熱は冷めていましたが、冷めた理由のひとつが縦に短いキーボードでした。しかし、Ikuzoさんに要は慣れと断言されると、「そ、そうだよね‥」と妙に納得して物欲対象に戻してしまいそうです。

元々耐加重の高い筐体ですが、Ikuzoさんいわく各部の質感がアップしているとのこと。軽量化のためプラスチックを多用し、質感がいまいちなのもLet's noteの弱点でしたが、この点も改善されてきているようです。キーボードをいじらないとすると、あと弱点といえば液晶、そして排熱不足によるクロックダウンでしょうか。もしファンレス路線を変えないとすると、LPIAの採用などもあるかもしれませんね。 [2007-3-26]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Ikuzoさんのユーザーレビュー