デル XPS M1210

GPU
GeForce Go 7400
◆ 購入のきっかけと価格
ゲーム用途で使用していたClevo D400Eが1年ほど前に死亡。
4月から社会人ということもあり、これを期に3D性能がそこそこあって
持ち運びやすいノートであるM1210を選択(安さに惹かれた部分もありw)。
Vista Ultimate、Core 2 T5500、2GBメモリ、120GBHDD、カメラ、BlueToothなどを
選択して15%クーポンを適用し、15万5千円ほどで買えました。

◆ 体感速度の変化
5400回転のHDDが原因かもしれませんが、若干遅いかな~?という感じ。
高性能なデスクトップPCに慣れてしまっているからかもしれませんが。

◆ 液晶の質
上下の視野角がやや狭いような気もしますが、特に不満はありません。

◆ キーボード:配列やタッチ
D400Eよりもなんとなくしっかりしているので満足です。
今も現役で動作しているDynabook SS S1とさほど変わらないタッチです。

◆ サウンド
予想していたよりも良い音が出ているので満足です。
Dynabook SS S1よりはずっと良好。

◆ 筐体:質感や強度
強度はまずまずといったところでしょうか。
キーは銀色よりも黒にした方がカッコイイと思うのですが…
いかがでしょうか、デルさん?w

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが左右に2つずつ配置されているのはなんとも心強いです。
とくに不満はありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
光学ドライブが稼動するとかなり振動が来ます。
HDDや冷却ファンは割りと静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運び可能な重さです。
ACアダプターが軽量なので気に入りましたね。

◆ その他
Webカムの影響なのか知りませんが「ピーー」という
小さくて高い音がどこからともなく聞こえてきます。
オーディオまわりの設定を開くと、とたんに静かになるのですが…。
一体これは何なのでしょうかね?

◆ 総評
気になる点もありますが、おおむね満足しています。
このお値段で軽量かつ高性能なPCが購入できるのですから
本当にすばらしいですね~。
まぁFFベンチのスコアはOSがVistaということで仕方がないですねw