デル Precision M90

GPU
Quadro FX 3500M
◆ 購入のきっかけと価格
買わないと困るという状況ではありませんでしたが、蹴茶さんのホームページで皆さんの投稿に刺激されて購入しました。某オークションサイトで $2,500 で落札しました。

◆ 体感速度の変化
比較の対象が ThinkPad T41 なので、やはり劇的に早くなりました。

◆ 液晶の質
非常にいいと思います。発色云々というのはシロウトなのでよくわかりませんが、かなり気に入っています。読書用眼鏡がないとつらいお年頃なので、文字が小さすぎて見えなかったどうしようかと心配していましたが、まったくの杞憂でした。同様の悩みをお持ちのご同輩方、UXGA はオススメです。

◆ キーボード:配列やタッチ
奥のキーが遠く感じます。ThinkPad の微妙にスラントしたあの角度に慣れてしまっているのでしょうね。配列は違和感なしです。強いて言えば左の Ctrl がちょっと遠いです。それから、東芝と ThinkPad を使い続けてきた私としてはポインティング・スティックが無いのがとても寂しいです。

◆ サウンド
まったく不満なしです。まぁこれだけ筐体がでかければそこそこの設計ができるハズですよね。

◆ 筐体:質感や強度
値段、クラスのわりに安っぽいです。ダイニングテーブルの向かい側に家内の Inspiron 9400 がありますが、それよりは多少マシかな、という程度です。ガッシリ間は多少はあります。これだけ液晶がブ厚ければネ。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ヘッドホンをつなげるとマウスがぶつかります。私的にはこれかなり減点です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
一番期待していた静粛性ですが、予想を裏切ってくれました。かなりやかましいです。メールをタイプしているだけでファンが回りだします。もしかして故障でしょうか。ディスクの出し入れを右手でやるので、光学ドライブは右側のほうが好ましいです。このデカさで 2nd HDD が搭載できないなんて手抜き設計ではないでしょうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
持ち運びしないので重さは関係ありません。 AC アダプターもその大きさを見たときは笑ってしまったほどすさまじいものがありましたが、同様に持ち運びしないので無視。バッテリーはまだ試していません。

◆ その他
スピーカーの音量調整ボタンですが、Windows が立ち上がっているときしか働かないようです。これも減点。調整ステップも大きすぎです。

◆ 総評
残念ながら 80 点には到達しませんでした。次回は ThinkPad に戻りたいと思います。T61p が出たら買い替えかな。でもこの液晶も手放したくないなぁ。うーむ。