ヒューレットパッカード HP Pavilion dv9200

GPU
GeForce Go 7600
◆ 購入のきっかけと価格
NECのLaVieGのグラフィックチップが逝ってしまったから。4年間の使用で全く同じ故障が3回目(過去2回は無償で修理)。通常の使用ではそれほど問題無いが、FF11をやるとポリゴンが崩れまくり、ビデオを再生すると縦線が入りまくる症状。
このサイトを参考にして、有楽町のビックカメラで実物を見て、自宅に帰ってから玄武モデルをベースにモニタをWSXGA+にしてHP directplusに注文。価格は\225,750(送料、税込)。GWを挟んだので12営業日ではなく15営業日かかりましたが、予定通りに届きました。

◆ 体感速度の変化
OSが変わったこともあり、一概には比較できませんが、FF11に関しては劇的に向上しました。1600×1024にしても全く問題ありません。

◆ 液晶の質
心配していた写り込みもそれほど気になりません。ドット欠け、輝点も見受けられません。

◆ キーボード:配列やタッチ
ここ何年かテンキー無しのキーボード(デスクトップはIBMのスペースセーバー)ばかりを使っていたので、リハビリが必要なようです。タッチはストロークがやや深めなような気がします。

◆ サウンド
かなり大きな音で鳴らしても割れたりしないので、頑張ってる方では無いでしょうか。

◆ 筐体:質感や強度
トラックパッドまでツルツルなのはやりすぎな気がします。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
光学ドライブのトレイのすぐ横にUSBポートがあっても使いにくいと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
気になるほどではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチのノートPCにモバイル性を求めていません。ACアダプタの大きさはLaVieと同じくらいでした。

◆ その他
XGAから一気にWSXGA+になったので広いデスクトップを持余し気味です。直にFF11がウィンドウモードでできるようになるらしいので、その時には使い切れるでしょう。

◆ 総評
注文して届くのを待っている間にSantaRosaとGeForce8Mが発表されましたが、ちょっと手が出る価格では無かったので、この価格でこれだけのスペックのマシンが手に入って満足です。このサイトのレポートはどれも大変参考になりました。蹴茶様をはじめとして投稿者の皆様、どうもありがとうございました。