ソニー VAIO VGN-TZ90HS

GPU
Intel 945GMS
◆ 購入のきっかけと価格
久々にソニーの気合を感じたため、購入。
Core 2 Duo U7500、メモリ2GB、HDD160GB、光学無し、SSD無し等で
18万ちょっとでした。
購入後Vistaでちょっと遊んでからすぐにXPに入れ替えました。

◆ 体感速度の変化
前は諸事情により、DELL Inspiron1300を使っていたので
体感速度は割りと上がっています。
ただVistaの時はややもっさりしていました。
メモリは2GBなのですが、超低電圧版のCPUが足を引っ張っているのでしょうか?
XPに入れ替えてからは快適そのものです。
スーパーπ104万桁は54秒でした。CelMと同じくらい?

◆ 液晶の質
最高です。文句ありません。
発色よし、映り込み少ない、視野角よし。
モバイルPCには勿体無いくらいです。
ちなみに付属の省電力壁紙(白いやつ)を使うと
眩しくて目が痛いです・・・黒系テーマがおすすめかも。

◆ キーボード:配列やタッチ
新しいタイプのキーボードですが、
SZ等のペタペタよりは個人的に好きです。
ただ、打ちやすいものではないと思います。
両手で電卓を触っているような感じですね。
デザイン的には良いです。

◆ サウンド
この筐体に音質を求めるほうが酷です。
携帯電話のそれと変わりありません。シャカシャカです。
まあノートのスピーカーなんて結局箱になっていないので
どれも似たようなものだとは思いますが。

◆ 筐体:質感や強度
質感は最高ですね。所有欲を満たしてくれます。
強度はさすがにあまりなさそうな感じがします。
液晶もペラペラです。
キーボード周りがツルテカになっていますが、
見た目は良いのですが指紋と埃が付きやすいですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
光学無しモデルのため、USBは左に2つ右に1つです。
これだけあれば個人的には十分です。配置も悪くありません。
難点はヘッドホン端子が前面にあることでしょうか。
スピーカーを繋ぐとケーブルが邪魔になりやすいです。
・・・ってこれにスピーカーを繋ぐ私がどうかしているのでしょうか。。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音は静かです。ベンチを回してもちょこっと音量が上がる程度。
筐体の左側からやんわりと熱風が出ています。
気になる程ではありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
1kgちょっとなのでモバイルは楽でしょう。
なによりACアダプタの小ささが素晴らしいです。
タバコの箱より小さいです。
熱はちょっともちますが、触れない程ではありません。

◆ その他
よく言われていることですが、ACアダプタのコネクタがぐらつきます。
接触不良などは無いのですが、ここはもうちょっとしっかりしてほしいところ。
コネクタのランプは電源が入って無い時は点かない方がよかったかなぁ。

◆ 総評
非常に良い出来です。不満があまり見つかりません。
95点ですね。キーボードが-5点といったところでしょうか。
ちなみに私はこのPCを「据え置き」で使っています。
なんでこんな小さいのを・・・って私の趣味です。。
まあたまには自慢がてら外にもっていこうかな・・・なんて。

XP化は手間はかかりますが、相応の効果はありますね。
FFベンチもVistaの時は1100程度だったのですが、
XPにすると1500↑までアップします。
まあだからといってバリバリにゲームがこなせるわけではないのですが。

とりあえず現時点で私の中では最強の「据え置き機」です。。
いや、いつかモバイルもしてみせます。