ドスパラ Prime Note Chronos IS

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
自作デスクトップマシンが壊れたため購入。
ドスパラのホームページから21万円弱。

◆ 体感速度の変化
メインマシンはLaVie RX(PentiumM 1.8GHz+M.Radeon9600)からの変更。通常使用では衝撃を受けるような体感速度の変化はありませんでした。前マシンではFF11とバイオハザード4をやっていましたが、FF11は未だ未インストールでバイオハザード4はVISTAでは動きませんでした。

◆ 液晶の質
文句ないくらい綺麗で明るいですね。LavieRXも非光沢液晶でしたが明るさが全くといっていいほど違います。発色もいいですし大手メーカに引けを取りませんね。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードは結構たわみますが仕事で使うマシンではないので問題なしです。仕事で長時間使うとなると厳しいかも。配列はオーソドックスで慣れてしまえば特に問題ないですね。挙げるとすればEnterキーの右側が微妙に空いているので最初のうちは空振りしました。

◆ サウンド
スピーカーが一番手前についています。この位置が功を奏しているのか分りませんが結構音がいいです。期待していなかったので、これにはちょっとビックリしました。

◆ 筐体:質感や強度
質感については高級感はありませんが値段が値段なのでOKです。
15.4インチなのでLavieRXより一回り大きい感じです。ただプラスティックを多用しているせいか大きさの割に軽いです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
オーソドックスな配置なので特に違和感ありませんでした。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDは7200回転の100GBにしました。まだ新しいのでファンやHDDの音は特に気になりませんが使い込むと五月蠅くなったりするので未だわかりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタは大きいです。バッテリは他の方が書いているとおり少し出っ張っていますが据え置き用途なので気になりません。

◆ その他
他の方がベンチマークで結構な値が出ていますがデフォルトでは出ないですね~。色々とチューンした値でしょうかね?

◆ 総評
概ねいいマシンだと思いますが出来ればXPを使いたかったのでGeForce7950GT搭載のノートにすれば良かったかなと思ってますが、まあ良しとしたいと思います。

------------------------ 2007.9.16 追記 ------------------------

購入した状態でのベンチマークスコアが他の方のスコアの6割程度だったので、ドスパラのサポートとやり取りをしたところ検証修理の運びになりました。

結局はドスパラからの連絡でCPUのグリース塗り直しと取り付け確認をしたところ通常通りのパフォーマスが出るようになりましのでスコアを再登録しておきますね。

ドスパラのサポートの対応と修理は思った以上に迅速で丁寧だったのでショップブランドとしては感心してしまいましたのでご報告しておきます。