デル Inspiron 9100

GPU
MobilityRadeon 9700
◆ 購入のきっかけと価格
発売してからずっとあこがれていたのですが、なかなか今でも中古は10万ぐらい
するのであきらめていたら、某オークションでジャンクを粘っていたら29k円で落札
CPU変えたらすんなり電源がつくようになりました。

◆ 体感速度の変化
Qosmio E10と比べるとやはりデュアルチャンネルのお陰か起動が少し早いです。

◆ 液晶の質
DELL系のPCは大抵いい液晶じゃないと聞きますが、このInspiron9100の
1920x1200 Dell UltraSharp WUXGAはなかなか視野角が良くいい感じです。

◆ キーボード:配列やタッチ
結構軽快にタイピングが出来ます。なかなかのしなやかさだと思います。

◆ サウンド
もともとDellのスピーカはLatitude D505で高音部がカバーされているのは知っていますが、低音は聞こえないぐらい物足りない感じでした。
しかしこのパソコンバッテリーにサブウーファーを内蔵しているので低音もカバー出来て音質がかなりGood!

◆ 筐体:質感や強度
DELLは基本マグネシウムボディですから質感はいい感じですね。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
Latitude D505のときは2基しかなかったのにかなりの不満を抱いていました。Inspiron9100はUSB4基で拡張性の幅も広がりました^^

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDD:もともと60GBあったのですが、Qosmio E10同様、HGSTのHTS541616J9AT00(160GB,U-ATA100,5400rpm)に換装しました。
光学ドライブ:HL-DT-ST RW/DVD GCC-4241Nでまぁコンボドライブとしてはまぁまぁの性能です。
冷却ファン:ファン3基はなかなか冷えますね。しかも強力に回っていても音は静かです。アイドル時で最大58度、ゲーム時で65度を維持しています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このパソコンの最大の弱みですね・・・
本体は4.1kg、ACは1.1kgです。近距離ならギリギリ持っていけますが、遠距離はお手上げw

◆ その他
キーボード右側のメディアボタンはなかなかいいですね。再生/一時停止、停止、前トラック、次トラック。WMPやDVDプレーヤで大活躍してます。
多分このノートはデルのノートの中で結構バラシ易い機種だと思います。

◆ 総評
あこがれていたパソコンでなかなかの力量にびっくりです。
実はVista Ultimate RC1をやってみたのですが、対応ドライバにも関わらず、Aero Glassが駄目だったのですが、意外にいい感じにサクサク動いていました。
確かにこのノートはデカイし厚いし重いです。
でも力量はなかなかのもの。本当にこのノートはデスクノートに相応しい名機です。