デル Vostro Vostro 1500

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
XPhome、WXGA+、HDD120GB、DVD±RWドライブ、無線LAN、GF8600MGTに構成を変えて\111,755(送料込)。
7月31日注文で8月3日到着。考えていたより遥かに早かったです。請求書より先に到着するとは……。
以下の感想は概ね前機GatewayのMX6917jとの比較になります。

◆ 体感速度の変化
CoreDuoT2300からCore2DuoT7100になりましたが、体感できる差は特になかったです。
同時に電源を入れてみたところVostroの方が遅れをとっていました(ほんの数秒だけですが)。
もっとも、スーパーπ104万桁が36秒から29秒になったので処理能力は結構差がありそうです。

◆ 液晶の質
発色や明るさに問題もなく、視野角や映りこみも気になる程ではありませんでした。視野角は前よりよくなりました。
WXGAからWXGA+に解像度がやや増しましたが、驚くような変化はなかったです。デスクトップのアイコンが縦一列あたり一個多く表示できるようになってました。

◆ キーボード:配列やタッチ
Backspaceキーが半分の大きさになりました。たまに隣のhomeキーを誤打鍵します。その時はすこしイラッとします。それ以外は特に困るところはないです。

◆ サウンド
特にこだわりもなくよくわかりませんが、標準レベルじゃないかと。
イヤホンを接続するとジジジッとノイズが聞こえてきます。なにか再生すれば気にならなくなりますが、この点はマイナスポイントです。

◆ 筐体:質感や強度
全身真っ黒です。個人的には統一感があって好きです。
強度的にも特にペコペコ感があるわけでもなく、心配になる程の強度ではないように思います。
長時間使っているとやや熱を帯びます。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBが右に2、背面に2でした。前機では4つすべて右に集中していたので、それに比べて使い勝手がよくなりました。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静粛性は高い方だと思います。MX6917jを買った時にはその静粛性能に驚かされましたが、同レベルでした。全然ファン音が気になりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
前機に比べて厚くなり、すこし重くなっていますが、部屋間の移動程度は問題ありません。
ACアダプタはそれなりに熱くなりますが、それよりアダプタの中央に巻くような形でついているゴムバンドが気になります。すぐに塵や埃を接着させて汚れて仕方がないです。

◆ その他
補記になりますが、VRAMがプロパティやPolSystemInfo、VRAMチェッカーのどれでも512MBと表示されています。詳細は不明です。

◆ 総評
デルははじめてですが、コストパフォーマンスは本当にすごいですね。納品も早かったですし。良い買い物になったと思います