ヒューレットパッカード HP Compaq 8510w

GPU
Quadro FX 570M
◆ 購入のきっかけと価格
NEC Ravie RXを3年前に購入しましたが、ずっとモバイルワークステーションが
ほしいと思っていたので、買いました。

◆ 体感速度の変化
Ravie RXのHDをHGSTのTravelstar 7K100 100Gに換装して使っています。
8510wには、同シリーズの80Gが搭載されていました。
(7K200 だったらどうだったのかなあと思うのは個人的な意見ですが・・・。)
なので、さほど変わりはないかなと感じています。

◆ 液晶の質
質そのものは、RXと比べても同じかな?と感じます。
暗さに応じた液晶の照度調節機能があるので、これは
プラスに感じます。

◆ キーボード:配列やタッチ
配列は助かります。home/PgUp/PgDn/endが独立しているので、
fnを押しながら十字キーを押下しなくてもよくなったです。
タッチについては、RXは重みのある押下、8510wは軽さのある押下です。
しっかりタイピングはできます。

◆ サウンド
RXと8510wのスピーカーの位置が関係あるかもしれませんが、
8510wの方が音に奥行きを感じました。
同じ音源を再生して聞き比べて感じました。

◆ 筐体:質感や強度
先進素材を使っていることもあり、表面はつるつるしていますが、
へビィーデューティーに耐えられそうかなと感じます。


◆ 筐体:各種コネクタの位置
申し分ないと感じます。右と左にUSBの口が2個ずつあるのはありがたいです。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
アイドル時においては、本当に静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
軽さ:RXを持った経験からして言うと、気持ち重さを感じます。
持ち運びは問題ありません。あとは、何のバッグに入れるかを考えないと
いけないかもしれません。
アダプタ:RXと8510wを各々左右の手で握った場合、8510wの方が熱さが
よりあるとはっきりと感じました。
バッテリー:これからバッテリー使う回数はそんなにないだろうとは感じていますが、
標準で最大5.5時間なので、RXより多くのモチを期待したいです。


◆ 総評
今回購入したのはDirectplusモデル(廉価版)なのですが、
米国HPのようにCTOでのカスタマイズの自由度を上げてほしいというのが
正直なところです。
そうすれば、他のベンダー製品からのユーザを引き寄せることが
できると思うんですが。

製品そのものはよいGPUを積んでいますし、素材も先進のものを
使用しているので、個人的には今時点では名機だろうと思います。
これから使い倒したいと思います。

Specviewferf 10 Result
 viewperfMSsummary
 viewperfMT1summary
 viewperfMTsummary
 viewperfsummary