デル Vostro 1500

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
・きっかけ1:ニコニコ動画など、最新のウェブサービスを視聴する事が困難になってきたので。
・きっかけ2:HalfLife2等のゲームもプレイしたい為。
・きっかけ3:'99年のPC(Sotec M250A)を使い続けてきたので、そろそろ買い換えたい為。
・価格:\125,105(メモリ、CPU、ビデオチップ、光学ドライブ、バッテリー、保障期間、TELサービスを変更)

◆ 体感速度の変化
・別次元です。

◆ 液晶の質
・右下の隅が少し暗い(初期不良?)ですが、それ以外は良好です。
・画面比率が16:10なのは要注意。

◆ キーボード:配列やタッチ
・Backspaceキーの上にInsertキーがあるのと右Shiftキーが小さいのが難点。操作ミスにつながる。
・Fnキーと組み合わせて使うキーの一部が、Altの文字色で書かれている。(テンキーパッド)

◆ サウンド
・付属の物にしては上出来です。

◆ 筐体:質感や強度
・この価格帯にしては、堅牢感があります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
・ネットワークコネクタは、後ろ側の方が良いです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
・HDDが少しカリカリうるさい以外は、文句ありません。(注:100円ショップで買ったスノコ(園芸用)に乗せて使っています)
・吸気口が底面にあるので、ヒザの上で使うのはあまりオススメできません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
・大きさと重さで「外に持ち運ぼう」という気にはなりません。

◆ その他
・説明書の写真解説に関連ページ数が書いてないのが難です。

◆ 総評
・まだ、メガデモの鑑賞等に使う程度ですが、CPUが100%行かないのは驚愕。
・梱包が少し雑な所が外資系特有の欠点ですが、コストパフォーマンスは最高峰です。