デル Inspiron 6000

GPU
Intel 915GM
◆ 購入のきっかけと価格
TextEditorを使う頻度が多く、画面サイズを広く使いたかったので、本機のような広い画面を探していました。と、通りかかったオークションで本機に一目ぼれ。めでたく、WUXGAをゲットできました。

◆ 体感速度の変化
旧機種が、Mobile性を全面に出していた機種だったため、すごく高速に思えます。

◆ 液晶の質
やはり、WUXGAは広いっ!文字が小さいのは全く気になりません。今では、光沢っぽくフィルタをつけて使用しています。

◆ キーボード:配列やタッチ
一番の不満材料。配列には不満ないです。特に、PageUp/PageDownのキーなどは。
ただ・・・タッチ感がいまいちです。

◆ サウンド
特に気にしていなかったので、むしろ満足するくらいです(笑)

◆ 筐体:質感や強度
特に過不足ないってカンジです。中古をオークションでGetしたので、傷はところどころありますが。こんなもんなんじゃないかな?

◆ 筐体:各種コネクタの位置
やはり、USBが多数装備されているのは嬉しいです。特に、右側と後ろ側にわけて配置しているところは、非常に使いやすいです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDディスクは高速とは言いがたいものがついているようです。が、その速度に不満を感じることはありません。ファンもうるさいことは全くないです。FFベンチのときに、ファンがまわっている音を耳にしますが、そんな頻繁には高速に回っていないようです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
はっきり言って、重いです。Mobileとは言いがたいです。ただ、ときたま、友人宅に持っていくくらいななら、我慢できるくらいです。家庭内で移動するくらいがBestだと思います。

◆ その他
ACコネクトが本体から外れやすいのは、気になります。なんとかならないものでしょうか?皆様のも、こんなに簡単に抜けてしまうのかな?

◆ 総評
はっきり言って、大満足です。15.4inchでWUXGAは、見づらいとの批判をうけるかもしませんが、私にとっては、Bestの機種です。スペックも現ソフトおよびOSの環境下では、全く不満ありません。ちょっと、欲をだして、3Dゲームに手をだしてみようかと思っています。その際には、ちょっと、禁断のアセンブリに・・・(うふっ)

オンボードのIntel915にグラフィックを委ねている、Benchmark結果はないみたいなので、参考までに。