エプソンダイレクト Endeavor NJ5100Pro

GPU
MobilityRadeon HD 2600
◆ 購入のきっかけと価格
 いつもこちらを覗かせていただいています。
 ネットに常時接続するのにデスクトップだと電力面、安全面で不安があるのでデュアルディスプレーが
構築可能でOSがXPのノートをずっと探していました。
 今回エプソンから出たこの機種が要求を満たしていたので、ダイレクトショップに行って、衝動買いしました…。
 5年保障をつけて計173,000円、別途メモリを2G追加で+10,000円です。

◆ 体感速度の変化
 今使用しているのがデスクだとE6750/8600GTなのでスピード的にはあまり変化はありません。

◆ 液晶の質
 良くも悪くもビジネス機なので、非常に地味です。WXGA+ですが、正面からの視認性は非常によいのですが、
視野角が狭いようで角度がつくとすぐに色味が変わります。ドット抜けも無かったのですが、結局すぐに
外付けの液晶を使うので買うときにはほとんど意識しませんでした。

◆ キーボード:配列やタッチ
 会社ではThinkpadを使用しているので、それに比べるとキータッチが緩い気がします。
好みの問題ですが、Thinkpadのほうが打鍵感があって良い気がします。

◆ サウンド
 そこそこの音はなります。悪くないかと。

◆ 筐体:質感や強度
 ザラッとした手触りの外装ですが安っぽくはありません。ですが非常に地味です。
VAIOなんかに慣れている人は全く受け入れられないでしょうが、剛性は十分なので個人的には問題なしです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 USBが右側に2個、背面に2個です。少ないすし、背面は上下に二個並んでいるのがいただけません。
イヤホンの端子が前面についているのは非常に良いです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 ダイレクトショップでFFベンチを走らせたときはほとんど音がしなかったのですが、家でループをかけると
20分ほどでかなりの音量でファンが回ります。Inspiron9400に比べると明らかにうるさいです。
 HDDはほとんど音はしません。ただ、筐体の右側半分がかんり熱を持つので手を置いて作業するのは
多少不快に感じるかもしれません。明らかに右側と熱がちがうので余計に感じます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 このサイズだとあまり持ち歩くことはないかと思います。アダプターもそこそこ大きいです。
熱はあまりもちません。

◆ その他
 ベンチのために、3DMark3、5、6を走らせようとしたのですが、起動しません。
エラーメッセージによると『ati2dvag』がおかしいということで再起動になってしまいます。
FFベンチは普通に走るのでちょっと不思議です。
 最近はやり(?)のTimeLeapベンチはアンチエイリアスをかけるとレートが1になってしまい固まります。
おそらくHD2600だと思いますが、ゲームはデスクトップでやるつもりなのでしばらくは放置の予定です。

◆ 総評
 省電力のデュアルディスプレーマシンをコンセプトに買ったので軽く使ったレベルでは満足です。
DELLやMouseに比べるとコストパフォーマンスや3D性能は劣りますが保証やアフターサービスの評価の分
高いと割り切って国内メーカーを選択しました。
 ただ、こちらのページを見る方からすると、やはり購入の対象にはなりにくいマシンだと思います、
VGAは今の時点だとゲームをするならGeForce系になりますよね。