デル Vostro 1500

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
3Dゲームができるノートを半年以上探して悩んできましたが、Vostroのコストパフォーマンスの良さに魅かれて購入しました。3年保証付で¥136,000程度(9月末時点)でした。
(本日10/26時点では同構成で\4000ほど安くなってました。そんなもんです。)

◆ 体感速度の変化
以前のPCが、DELLのInspiron X200(Pen3 800MHz)だった為、比べようがありません。
とにかく快適です。

◆ 液晶の質
1440×900のWXGA+にしましたが、私にはちょうどよいです。
光沢パネルは初めてですが、慣れるのには少し時間がかかりそうな感じです。
写りこみがあるので、ゲーム中などは気になります。

◆ キーボード:配列やタッチ
みなさんが言われているように、右側のキー全般は使いづらいです。
Vostro1000のような配列がよかった。

◆ サウンド
スピーカでしか聴いていませんが、良いとは思いません。
普通か、少し悪い程度に感じます。

◆ 筐体:質感や強度
安い作りとは聞いていましたが、全く問題ありません。
思ったよりは頑丈そうですが、丁寧に扱いたいと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタは問題ありませんが、光学ドライブは左側がよかったです。
右側だとマウスとぶつかり、取り出しにくいので。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ゲームをやるときはそこそこファン音が上がりますが、許容範囲かと思います。
それ以外は全くもって静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
この大きさなので、それなりに重いです。
ACアダプタも大きいですが、仕方がない、くらいに考えてます。

◆ その他
メディアダイレクトは不要。私には無駄な機能でしかありません。

◆ 総評
誰もが言うようにコストパフォーマンスはピカイチです。
この値段でこのスペックは確かに他メーカではありません。
安いなりの筐体だという方もいますが、よほどのこだわりがなければ
十分ではないでしょうか。
これといった不具合もなく、保障もついているので満足です。

あとはサポートを使わなくて良いように祈るばかりです・・・・。