ソニー VAIO VGN-FZ91S

GPU
GeForce 8400M GT
◆ 購入のきっかけと価格
5年前に学校で購入したノートパソコンでは3DCADを使用する上でグラフィックに不満があったので、20万円台でいいパソコンはないかと探していたら、このパソコンを見つけ購入しました。

◆ 体感速度の変化
VISTAのせいか、あまり早くなったような気がしません(汗
ただし、3DCADの描画速度や、さまざまなエンコードにかかる時間は短縮されたような気がします。

◆ 液晶の質
文句なしです。とくに黄色がとてもきれいで、ノートパソコンでこの品質なら文句ありません!!

◆ キーボード:配列やタッチ
このパソコンはEnterキーと十字キーが前使用していたパソコンと若干違うので、そのあたりが使用しづらいかと,,

◆ サウンド
ふだんイヤホンしか使わないのであまり気にしていませんが、ノートなら十分だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
高級感がありとてもいいと思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBのポートが一つくらい後ろにほしかったです。マウスを利用使用とすると若干使いづらさが感じられます。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
非常に静かで問題ないです。

◆ その他
タッチパッドがちょっと利用しづらいです。クリックするところと、タッチパッドの境に何もないので、よくポインタがへんなところにいくことがあります,,

◆ 総評
タッチパッドとUSBコネクタが後ろにほしいことを除けば、十分満足です。
ただ、最近起動時にブルースクリーンが頻繁に出るようになったことが気になります,,

◆今回の更新について
今回、自動更新をかけていたらグラフィックドライバの更新(11月分)があったので、その更新でどれくらいスコアが変わったのか参考になればと思い、掲載しました。

DriverVersion:nvlddmkm7.15.11.6743(forcewear167.43)/VISTA

3DMark06しかまだテストしていませんが、200近くスコアがアップしており、今回のドライバの更新は今の時点ではかなりよかったと思います。
また、Windows エクスペリエンス インデックスのゲーム用グラフィックスのスコアが5.2→5.4にあがったのが驚きでした!!