デル Vostro 1500

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
それまでオンボードグラフィックのVistaマシンを使っていて特に支障はなかったのですが、知り合いがFPSゲームをやっており、私も興味を持ったのでPCの買い替えを検討しました。ノートPCでFPSは厳しいと言われましたが、運よく蹴茶さんのサイトに出会い、Vostro1500の存在を知りました。Vostro1500にした決め手は、XP・GPU・コストパフォーマンスの3点です。
XPhome、T7500、メモリ1G(2Gのメモリを持っていたので後に換装しました)、HDD120G、GF8600MGT、WXGA+、DVD+/-RWドライブ、9セルバッテリ、無線LANの構成で、送料消費税込みで\121,955でした。

◆ 体感速度の変化
それまで使っていたパソコンのCPUもCore2Duoだったので、描画の忙しくないアプリに関してはあまり体感速度の変化は感じられません。しかし、3Dゲームのパフォーマンスはとても向上しました。

◆ 液晶の質
非常に明るくてよいのですが、目が疲れる種類の明るさです。液晶フィルタを購入する予定です。

◆ キーボード:配列やタッチ
右側のBackSpaceキーが2倍の大きさなら文句はありません。

◆ サウンド
ヘッドホンごしのノイズが気になります。USB or Bluetoothヘッドホンならば改善されるのでしょうか?検討中です。

◆ 筐体:質感や強度
満足しています。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
おおむね満足しています。LANが左側もしくは背面にあれば文句なしです。

◆ 静粛性:HDD、 光学ドライブ、 冷却ファン
ファンが非常に静かで驚いています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
あまり長い距離を歩く必要のない場所に通っているので、あまり重さは気になりません。ACアダプタは国産のノートパソコンのものと比べると大きめです。

◆ その他
ForceWare169.04を入れました。
DirectX診断ツールやNVIDIAコントロールパネルではVRAMが512MBと表示されますが、GPU-Zでは256MBと表示されます。

◆ 総評
コストパフォーマンス的に満足しています。