NEC LaVie L LL850/KG

GPU
Radeon Xpress 1250
LaVie L アドバンストタイプ

◆ 購入のきっかけと価格
DynabookG4を使っていましたが、あと2~3ヶ月で6年目に突入するこの頃になって、XP自体の動作が不安定になりはじめ、また、ファンの上にある左のスピーカーの音がこもってきたりなど、そろそ買い換えかなぁ、と思っていました。Penrynやサンタさんの次のMontevinaが出るのはわかっているのですが、ゲームをするわけではないし、また、ハイエンドなハードを追い求めるのもきりがないので(これでは、ここのサイトに来る資格はないかもしれませんね)、エントリー機種でありながら液晶に定評があるLL850/KGを購入することにしました。

◆ 体感速度の変化
ほとんど6年間の機種との比較ですので、劇的に早くなっています。ただ、Vistaのせいか、XPと比較して予想したほどの速さは感じません。

◆ 液晶の質
とても美しいです。G4の液晶でみていたデジカメの写真をLL850/KGでみると、きちんと撮れている写真はより美しく見え、ピンぼけしている写真は、よりピンぼけして見えるようになりました。
G4はUXGAで、文字が小さくて困っていました(DPIを大きくしていたのですが、インターネットのサイトによっては、文字がずれたりして困っていました)。まぁ、15インチ程度であれば、WXGA+程度がよいのではないかと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
G4のキーボードは若干たわんでいたのですが、LL850/KGはそれはなく、タイピングはしやすいですね。

◆ サウンド
まぁ、ノートパソコンではこんなもんなんでしょうね。特に良いというわけではないと思います。

◆ 筐体:質感や強度
特にやわという感じはしません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンは常時回っています。爆音というわけではありませんが、静かな部屋では気になるでしょうか。ハードディスクのアクセス音は静かです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
まぁ、家の中で持ち運ぶとか車で持ち運ぶかですね。この機種に、常時携帯するモバイル性を求めてはいけません。

◆ 総評
この美しい液晶、Vistaでの動作速度を考えると、メモリを1G増設して13万6千円程度で購入できたので、よかったと思います。NECの機種は久しぶりで、88や98DS以来です。G4のように6年近く使うかどうかわかりませんが、むこう3年程度は使えそうです。