デル XPS XPS M1330

GPU
GeForce 8400M GS
購入のきっかけと価格

メールのクーポンが来ていて、衝動買い。
18万以上であれば、デルクイッククレジット無料サービスがあったのも
いけないのかも…。
YahooオクでAW6とLR/7008Eを売り飛ばして、約13万になりました。
ただ、手数料で約7000円近く取られましたけど…。

AW6の解像度が15.4でWXGAという事と出力系等の拡張性で不満を持っていたので、
HDMI端子が使えるという点は購入意欲につながりました。

CPU:Core2DuoT7250(2GHz、2MB)、OS:Vista Home Premium 、
HDD:5400rpm 160GB(ST9160821AS)
メモリ:2GB(1GB×2)、Bluetooth搭載、無線:Intel PRO/Wireless 3945ABG
液晶:WLED サファイア・ブラック VGA:GeForce 8400M GS (128MB)
デルケア プラス - 3年保守

基本的にはメールのプレミアムパッケージからBluetooth、WLED、3年保守を
つけたぐらい。
これで18万5000円ぐらい。

◆ 体感速度の変化

AW6と比べて、大差ないです。
CPUが1.6GHzから2GHzにパワーアップして、メモリも倍になっているので
通常使用であれば、Vistaでも変わらないです。

◆ 液晶の質
WLED搭載で明るいですね。
明るすぎる気もするけど特に問題ないかと思います。
意外と視野角は広い気がする

◆ キーボード:配列やタッチ
キータッチはちょうど良い感じです。6400と変わらないです。
AW6より上です。

タッチパッドも使いやすいです。

◆ サウンド
まあ、前機がAW6の為、harman/kardonスピーカーを搭載していたので
これと比べるとかなり落ちます。
それでも普通のノートぐらいの音は出ます。

◆ 筐体:質感や強度
今までになく、デザインがかなり良くなっていて、質感も良い感じになっている。
剛性もしっかりしていて、片手であけても問題ない。
天板のサファイア・ブラックも結構素敵です。触った後に指紋が目立つけど…(汗)。
AW6のピーコックブルーカラーは最低でしたから…。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
デザイン的に後方配置は難しいからだろうけど、コネクター配置は全て左右でした。
好みではないけど、AW6に比べれば全然OK。

AW6のUSBは前の方に在ったので邪魔でしたけど後方にあるので気に入ってます。
ただ、片方は2ポートほしかったです。
外付けのHDDをつける場合は、其方のほうが都合がいいですし…。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
普通に使っている分は特にうるさくないと思います。
ただ、スロットインタイプのドライブがメディアなどを出し入れする際は
かなり音がします。
個人的にはスロットインタイプは好きじゃないのでスリムドライブにして欲しかった。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
約2kgですのでコンパクトで軽いです。キャリーバッグが最初から付属しているが、
ACアダプタが入らないのが難点。LavieRXと比べても軽いです。
ACアダプタは、DELLらしくないなと思うぐらいコンパクトです。

◆ その他
HDMI搭載だから、変換アダプタを使えば、DVI接続で普段使っているDELLの2405FPWに
繋げれるし、1月に買った37Z2000と繋げば、大画面でゲームも楽しめます。
HDMI接続だから、テレビから音を出すことは可能です。

解像度もFULLHDで楽しめます。

メディアの取り出し、音量の変更などはメディアコントロールを使いますが、
気づかずにメディアを取り出すのにいちいち、ドライブまでアクセスして
メディアを取り出ししてました(苦笑)。

ネットワークがGbEに対応していないのが痛いですね。
ExpressCard等で増設するまではしないけど、対応していれば、
ありがたい機能ですからね。

ファイルサーバからデータを移す時間が結構変わりますからね。
100BASEと1000BASEでは(汗)。

あと、DELLのリカバリーイメージはハッキリ言って使えません。
あくまで工場出荷時までしか戻せません。

http://support2.jp.dell.com/jp/jp/mwfaq/faq.asp?faqno=101946

結局の所、パーティション分割サービスを使っていない限り、
イメージではCドライブのパーティション容量の変更ができません。
「デルではイメージリカバリ領域を削除しない事をお勧めしています。」
との事でしたが、即効で消しました。

リカバリーディスクの作成も出来ないし、Cドライブのパーティション容量も
変更が出来ないなんて、ほかのメーカーと比べると微妙です。
ちなみに分割サービスは4200円かかります。

まあ、付属品でOSの再インストールが出来るので、問題ありませんけどね。
ハードディスクリカバリーで15分。慣れれば、再インストールでも1時間かかりません。

個人的にはターゲット対象者にとってはDELLのハードディスクリカバリーは
使えませんね。
むしろ無くても問題ないです。

後、説明書、CD-ROMメディアを入れる為のフォルダも付属してました。

Vistaには一般向けに公開された早速SP1 RCをインストールしていますが、
かなり使いやすくなっています。
特に何事もなければ、入れてみると良いかなって思います。


※総評

最近のPCでゲームが出てきて、持ち運びやすいノートPCってなかなかないと
思っていましたが、こいつは手ごろの良いPCだと思います。

HDMI端子が凄く使え、デザインも結構良い、ACアダプタはコンパクト…。
ネットワーク機能だけ少し気になりますが、特に普通に使う分には
気にならないでしょうね。

ただ、リカバリー機能がハッキリ言って評価が低い。これ載せる位なら、
無いほうが良いです。

リカバリー機能の分で5点マイナスです。
総合で80点ぐらいです。