HOME > レポート一覧 > COWさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Vostro 1000  COW さん

>> デル

 No. 2162

  • 長所: キーボード
  • 短所: 液晶
3DMark03 1460
FF11v3 高解 1975

◆ 購入のきっかけと価格
  仕事でPCが必要になったので購入しました。
  TK-55 → TL-56
  XPHome → XPPro
  に変更して、クーポン使用で\71,580円でした。

◆ 体感速度の変化
  今まで仕事ではセレロン3Ghzのディスクトップを使用していましたが
  重い作業の待ち時間が半分までとは言いませんが、かなり早くなりました
  デュアルコアのXPマシンは初めてですが良いですね。

◆ 液晶の質
  もう一台のPCがVAIO-SZですが、それと比べるとかなり視野角は狭いと
  感じます。
  あと、カスタマイズにWXGA+の設定があれば最高なのですけど。

◆ キーボード:配列やタッチ
  個人的にはSZより良いと感じます。
  と言うか、未だにSZのキーボードには慣れません・・・。
  タッチパッドはクリックボタンの押しが深いので違和感があります。

◆ サウンド
  値段相応だと思います。音がホワンホワン言ってますね。

◆ 筐体:質感や強度
  いかにも、ビジネス用と言う雰囲気ですね。
  悪く言えば安っぽいです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
  蹴茶さんの仰る通り、後ろにまとまってると使い勝手が良いです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
  意外に静かでビックリしました、
  ボディーが大きいので排熱に余裕があるのでしょうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
  モバイルには厳しいですね。
  でも、持ってみて見た目よりは軽いと感じました。

◆ その他
  マシンに負荷をかけるのでパワーを少しでもと、CPUを変更したのですが
  メモリを2Gにした方が良かったかもしれません。。

◆ 総評
  買うときはあまり使ったことのないCPUだったので不安が少しありましたが
  特に問題無く使えています。シングルのセレロンマシンよりは良いですね。
  このコストパフォーマンスは最高です。

初のデュアルコアというCOWさんからのレポートです。WinPC誌08年2月号によれば、デュアルコアだとセキュリティソフト稼働時のブート&シャットダウンスピードも短縮されるという結果が出ていますし、デュアルコアはコストさえクリアできるならお薦めです。Vostro 1000の弱点は確かに解像度の選択肢かもしれません。ただ、他のメーカーでもこのクラスはほとんど選択肢がありませんが(^^; [2008-1-13]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > COWさんのユーザーレビュー