マウスコンピューター m-Book NEXTGEAR-NOTE M500WX2

GPU
GeForce 8600M GS
◆ 購入のきっかけと価格
 ReportNo.282 の時に買ったNEC LaVie G TypeS がそろそろ最近のオンラインゲームの
 スペックに物足りなくなって来た為、思い切ってゲーム専用ノートに買い換えてみました。
 年末に発売開始して、年を越す前に販売終了になる直前に滑り込みました!
 (前回の LaVie G の時といい販売終了間際に滑り込むのが癖になっているようだ)
 15.4インチワイド液晶タイプの最高モデル(送料込みで¥198,345)を発注しましたが、
 メインCPUの Core2Duo T7800 が品薄で入手困難という事で、T7700にスペックダウンして
 差額キャッシュバックして貰った為、実質価格¥173,145で入手する事が出来ました。

◆ 体感速度の変化
 LaVie G TypeS からFSBもメモリーCLOCKもチップ内コア数も全て2倍と言うだけ有って
 Windowsの起動も各ゲーム内でのレスポンスも段違いでした。

◆ 液晶の質
 LaVie G TypeS のSXGA+液晶はSoundVuエキサイタが有るせいなのか近年の高輝度ディスプレイより
 少し暗かった(去年液晶不良でユニット交換した為、経年変化ではないです)ので、むしろ
 まぶしい位でした。

◆ キーボード:配列やタッチ
 キーボード配置がNECとは違うので慣れるまでちょっとかかりそうですが、キータッチは
 少し軽くなってるかな?と言う印象です。

◆ サウンド
 まだHDオーディオをフルに使うゲーム、メディアは試していないですが高音が目立つような感じです。

◆ 筐体:質感や強度
 LaVie G TypeS のヘヴィな筐体に慣れたせいか、箱から出した時に初めて思ったのが
 「軽っ!」でした。その割には結構頑丈そうな感じです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
 コネクタ類が後方に集中しているLaVie G TypeS ではコネクタ類の抜き差しが結構
 面倒でしたが、NEXTGEARは右サイドに集中している為その点の取り回しがやり易い様です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 各種ダウンロードファイルやバックアップ(ゲームの移行にも使用)用に外部HDDを
 使用していますが、ノートPC本体の騒音より外部HDDの騒音の方が目立つ位静粛でした。

◆ 総評
 100% 満足しています