Lenovo ThinkPad T61

GPU
Quadro NVS 140M
はじめまして16と申します.
ノートPCの調査をしているときに御ページを見つけ大変参考にさせていただきました.
今回報告させていただきますT61はまだレビューがない機種になり参考にしていただければ幸いです.

◆ 購入のきっかけと価格
研究と研修で持ち運べて3DのゲームもできるノートPCがほしくなり1ヶ月前くらいからノートPCを探していました.
軽さのVaioSZか堅牢さのThinkPadT61かで悩んでいましたが店頭でSZを触ってしっくりこなかったためT61に決めました.
研究室でずっとX40を使っておりいつの間にかThinkファンになっていたようです.

◆ 体感速度の変化
X40と比べてさすがに処理は早いです.
自作のデスクトップ(CPU:Pen4,メモリ:1G)とくらべると体感では差はあまり感じられませんでした.

◆ 液晶の質
思ってたよりかなりいいですねー
発色もしっかりしています.
あとWXGA+なので文字の大きさ広さが程よいです.
ただドット抜け()を1つ発見orz
まあPCのセットアップ中あまり気にならなかったので助かりました.

◆ キーボード:配列やタッチ
Thinkキータッチもこの機種を選んだ理由のひとつなので期待通りです.
X40と比べてキーが軽く(スカスカに)なってるように思います.
X61のキータッチと同じ感じですね.
4ボタンごとに間隔があるのでファンクションキーが押しやすいです.
マビノギはスキルがファンクションキーに割り当てられてるのでこのキーの間隔があるとプレイしやすいです.

◆ サウンド
まあノートPCとしては普通ではないでしょうか.

◆ 筐体:質感や強度
手に取ったときに頑丈だと感じるのはThinkのいいところだと思います.
これなら安心して使用でそうです.

◆ 筐体:各種コネクタの位置
USBは右に1つ,左に2つあり数は問題ないと思います.
ただUSBが横ではなく縦に挿すようになっているため横幅があるような機器だと机の表面と干渉します.
PCカードスロット・Expressカードスロットが縦に積み上げられた配置になっているため
機器によっては両方いっぺんにさせないかも知れません.
あとスロットカバーが共通になっているので片方使うともう片方が開いたままになりましす.カバーは別々にしてほしかったですね.

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静穏性は高いと思います.
各種ソフトをインストール中,光学ドライブを回しても思ってたほどうるさくない印象でした.
冷却ファンもかなり静かです.
ベンチマークなど走らせてもファンが回っている音はあまり聞こえません.
温かい風が排気口から出てきて冷却してるのが実感できます.
T60は熱の問題など記事がありT61では改善されているようですが冷却については少し心配なので夏前には冷却台の用意を考えています.

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体はこのスペックのマシンにしては薄いと思いますし,重さも約2.5kgと持ち運ぼうと思えばできます.
ACアダプターは90Wなので大きくなると思っていましたがX40のACアダプタが20mmほど長くなり少し厚くなる程度です.発熱もX40と同程度です.

◆ その他
Webで見たときディスプレーが若干右寄りなのでどうかと思いましたがつかってみると意外と気になりませんでした.
グラフィック性能ですがFFベンチを3回行いその平均を載せています.
1回目:5004
2回目:4908
3回目:4901
結果が思ったよりも高かったのでびっくりでした.
まだ納入されて2日なので少しだけですがマビノギをプレイしてみました.
1280×800の解像度,各種の効果を中間くらいの設定で簡単なダンジョン(キア)や重いフィールド(イリア)などいってみましたがストレスなくプレイできました.
まだじっくりプレしてませんので気づいたことがあればまた報告させていただきます.

◆ 総評
全体的な質感はやはりThinkと思わせるつくりでよい意味でX40とさほど変わっていませんでした.Thinkのように設計コンセプトが明確にされ貫かれているものは安心できます.1ヶ月悩んでT61を選んで満足しています.