アップル MacBook Pro MA897J/A

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
長らく使ってきたPowerBookG4からの買い替えで買ったのは去年(2007年)なのですが、最近までWindowsはインストールせずに使ってました。
WindowsXPかVISTAかで迷ってましたが、発売から1年経過して安定動作するだろうとみてVISTAを導入してみた所です。
価格はほとんど定価で買いましたw
AppleStoreにてWUXGA(1920×1200)&HDD 160GB(7200rpm)の17インチモデルを購入してます。

◆ 体感速度の変化
何をするにも快適ですね。

◆ 液晶の質
液晶自体の品質はそれなりに良いです。
残像感もほとんどなく快適に使えます。
WUXGAともなると画面が広くて使いやすいですね。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードに関してはPowerBookG4の頃から変わってませんが快適にタイプできます。
ThinkPadなどに比べると若干キーが柔らかく感じるでしょうが、強く打鍵する人でなければ誰が使っても打ちやすいキーボードかと思います。
ただ、MACでの使用を前提としたキーボードなので、Windowsで使用するときに不便な部分もあります。
・CtrlキーがTABキーの下にあるのでショートカットが使いにくい
・caps lookキーが半角/全角キーに置き換わっている。(Shift+caps lookで通常通りに機能)
・DELキーが無い(deleteキーはBSキーとして動作。Fn+deleteでDELキーとして動作)
慣れというのもあるんでしょうがキーレイアウトはカスタマイズして使いたいかも…

◆ サウンド
良いです。安物のスピーカーを外部接続するくらいなら内蔵スピーカーの方がはるかに音質が良いです。サブウーハー付き。

◆ 筐体:質感や強度
アルミの質感は良いのですが、さすがに17インチのノートでこれだけ薄くすると剛性に不安が残ります。
ひねりに対しての強度も大して無いので取り扱いには気を使います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
申し分ないですね。USBは左に2つ、右に1つ。
ExpressCard/34スロットもありますが、対応した製品が少ないので未使用。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かです。ベンチマークテストなどをしてCPUに負荷をかけると割と熱を持つので、冷却ファンはもう少し回ってくれても良いくらいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17インチとしては軽いノートだと思います。約3kgですしね。
ただボディ剛性が無いのでちゃんとしたケースに入れて持ち運ぶ必要があります。
ACアダプターはMBP初期の製品のものに付属していたものは比較的大きかったのですが、後になって小型化されたようです。
このクラスのノートに付属しているACアダプターとしてはもっとも小さいと思いますよ。

◆ その他
もともとMACを使っていたユーザーには良い製品ですが、Windowsのみを使用するユーザーにとってデザイン性以外にはあまりメリットないかと思います^^;
MBPに関してはコストダウンせずに(ケチらずに)作られてるので、製品自体もそんなに安くないですしね。

◆ 総評
デスクトップのパフォーマンスを持ち歩きたいというニーズに応えている最強ノートなので不満は見当たりません。
ただ、ボディ剛性の問題から持ち歩きには気を使いますが、それくらいですね^^;
この製品で3Dのゲームをする際、WindowsXPを使用した方がベンチマークスコア的には有利なのですが、VISTAの方がゲーム以外ではいろいろと快適に扱えるので個人的にはお勧めです。
ただしAppleのWindows用ドライバーが64bit対応してないらしく、32bit版のXPまたはVISTAしか使えません。でも本気で64bitに対応してるアプリがほとんど無い現状ではマイナスポイントとはなりにくいですね^^;