デル Vostro 1400

GPU
Intel GM965
◆ 購入のきっかけと価格
家で、場所を問わずインターネットをやりたかったことと
単にノートパソコンに興味があったこと。今回初のノートパソコンです。
なるべく安く、軽く、バッテリのもつパソコンを狙いました。
構成は以下のとおりです。

OS :XP Home
CPU  :Core2Duo(T7250)2.0GHz
ディスプレイ:14.1インチ TFT WXGA 液晶ディスプレイ(1280×800)
メモリ :1GB(512MBx2)  最大4GB
HDD :80GB SATA HDD(5400回転)
ドライブ :DVD/CD-RWコンボドライブ
グラフィック :Intel(R) GMA X3100(チップセットに内蔵)
ワイヤレス  :無線LAN(11a,11b,11g)
バッテリ :6セルバッテリ
基本構成からCPU(Celelon520→Core2Duo)と無線LANを追加しました。

価格は送料無料で74334円でした。


◆ 体感速度の変化
バンドルソフトが少ないせいか、OSの立ち上がりがとても速いです。

◆ 液晶の質
大手メーカーの液晶と比べると発色が薄く、視野角も狭いと
実感できますが、実作業に影響はなく許容範囲内です。
2万弱で売っている19インチ液晶ディスプレイ程度の画質でした。

◆ キーボード:配列やタッチ
買う前からわかっていましたが、右側の配列が使いづらいです。
BackSpaceとDELキーを押すときに、意識して打たなければなりません。

◆ サウンド
思った以上にぬけのいい音で満足です。

◆ 筐体:質感や強度
第一印象は、地味だなあ~です。
いかにもビジネス用で、飾り気がありません。
ですが、使っているうちにそのシンプルさに飽きがこなくて
不思議と気に入ってきました。
質感は、意外にしっかりしていると思いました。不安はありません。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
使っていて不便に感じることはありません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDはかなり静かでまったく気になりません。
冷却ファンの音は、ネットをやってる場合まったく気になりません。
廃熱するところも、冷たいです。
ベンチマーク測定のときは、回っているのはわかりますが
そんなにうるさいとは感じませんでした。暖かい風が出てきます。
光学ドライブは、使っていないときは無音です。
読み書きする時は、うるさいです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
実は、この機種を買おうと思った最大の理由です。
15.4インチのベーシックノートと比べ、一回り小さいことが実感できました。
また、重さも2.45kgでモバイルとまではいきませんが、そこそこ軽いし
6セルバッテリーは標準搭載で、ネットなら5~6時間持ちます。(speed stepの効くCore2の場合)
ACアダプターを持って部屋移動しなくとも、無線LANでインターネットを楽しむのに
十分のバッテリ時間です。ただし、3D?ゲーム(エミル・クロニクル・オンライン)では、2時間持たない位です。

◆ その他
このノートパソコンは、グラフィック性能が低いので、
ゲームはデスクトップに任せてしまいます。

◆ 総評
値段を7万前半に抑えて、Core2Duo、バッテリーで5時間駆動、2.45kgの筐体は
魅力的です。モバイルノートは高くて手が出ないという人には妥協点になるかも?
ただし、当たり前ですがグラフィック性能はかなり低いので、ゲーム用途としては考えないのが正解です。
またキーボード配列(左側)は、よく確認したほうがよいです。
とはいっても、私みたいにキー入力が少ない方は、ほぼ実害はないです。