HOME > レポート一覧 > SWさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

VAIO VGN-AR95S  SW さん

 No. 2267

  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5 5.9 5.4 5.9 5
3DMark06 3864

◆ 購入のきっかけと価格
いままで家族共用パソコンしかなかったので、自分用がほしく購入。
ソニー直販で約34万、ワイド保障込み。

◆ 体感速度の変化
今までがセレロンM1.5GHだったので別世界です。
何をするにしても速い速い
HDDが並列になっている効果もあるんでしょうね。

◆ 液晶の質
すごくいいです。
発色もすばらしい。
文句なし。
ドットがけもなし。
・・・WUXGAなので見えないだけかもしれませんが。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチはちょっと固めで違和感が・・・
しかし意識的にしっかりとタイピングするようになったのでミスタイプが少なくなりました。
配列は今までもVAIOだったのでこれが個人的な標準であり違和感なし。

◆ サウンド
普通のサウンドです。
音楽などをよく聴きたければ、外付けを買ったほうがいいかと。
でも欲を言わなきゃ一通りこなせるスピーカーです。

◆ 筐体:質感や強度
さすがにいいです。
テカテカ天板もかっこいい!
がっしりしているので強度もありそう。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
ドライブは左、USB等各種コネクタは右という配列ですが、僕は左利きなのでマウスを左で操作するためUSBの機器が邪魔にならずとてもいいです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かです。かなり静か。
ファンの音は基本的に気にならない以前に、通常に使用していると回っているかどうかもわからないほどです。
ドライブはさすがに音がしますが、これでも静かだと感じます。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
意外と軽いです。
家の中で持ち運ぶ程度はできます。

長期に出かけるときにも重くないのでもっていけそうですが、テカテカ天板が傷つきそうなので相当しっかり包まないと持っていくのは危ないでしょうね。

◆ その他
商品自体はかなりいいです。
二月の上旬に予約し2月9日発売日に届きましたが、もろもろの不具合で修理に二回出し、最終的に新品交換となりました。
その間一ヶ月以上!
とりあえず問題は解決しましたが、こちらにはなにも落ち度がないのに、一ヶ月以上も使えない状態が続いたのに、それに対するフォローがないのは残念でした。
ちゃんとしたものがくるのがフォローかもしれませんが、それは普通のことです。せめて自社サイトのお買い物クーポンでも封入してくれていればよかったのですが・・・

◆ 総評
デザインもいいし、性能もいいし、ゲームもできるし、何でもできてほんとに良い子です。
現行のモデルがかなり気に入っているので、現行モデルをフルモデルチェンジする前に買えてよかったです。
性能は上がったら良しとできるけど、デザインは感性の問題ですからね。
末永くかわいがりたいです。

------------------------ 2008.3.24 追記 ------------------------

本当はSP1をしばらく使用したら追加レポートを送ろうかと思いましたが、気になる点があるため購入を検討している参考になればいいなと思い、追加レポ送ります。

もしかしたら、この機種(ARシリーズ、もしくはWUXGAモデル)はインバーターに難があるのかもしれません。
輝度調整をすると、異音が出ます。
これだけなら個体差の可能性が高いのですが、修理云々で一ヶ月・・・のときの症状のひとつで同じ症状がありました。
しかしそのときは輝度調整すると問答無用で爆音が出るのに対して、今回は起動直後輝度調整すると爆音とはいかないもののそれなりの音が出ます。電源投入後1,2分たつと、調整しても音は出なくなります。慣らしが必要。
そういえば、明るさを調整して終了させると、次回起動時には明るさが最高になって起動するので、もしかしたらSONY側もある程度認識している問題、いわゆる仕様なのかもしれません。設定が記憶されれば電源投入時から異音がしてしまって、大きな問題になってしまいますからね。

WUXGAということで、最高の輝度もそこまで高くなく、液晶の寿命の観点からも最近は数万時間と長寿なので延命の意味での輝度調整もする意味が薄いので、そこまでのことではないかもしれませんが、購入検討者はこのことを念頭に入れてくれれば幸いです。


僕は三年保障が切れるときにでも、修理に出したいと思います。三年使えばほかのところでくたびれが出てくると思うので、一緒に修繕です。

デルの価格構成などもあって、もはや6万円で十分なノートが買える時代です。携帯のように一人一台ずつ持つのも敷居が低くなりました。SWさんは既存の家PCがCeleron M 1.5Ghzということもあり、自分用にハイスペックなバイオARを購入。OSはもっさりVistaですが、HDDがRAID0でストライピングされていることもあってか快適に動いているそうです。

初期不良トラブルは大変でしたね... 1ヶ月もたてば、PCの価格も少なからず下がりますし、なんらかの補填があっても良さそうなものです。せめて代替えのPCでもよこしてくれればいいのですが。PC本体だけの話ではないですが、初期不良に見舞われるとユーザー側の時間と手間の浪費が著しいですね。 [2008-3-24]

液晶インバーターのいわゆる‘鳴き’でしょうか。コイルやコンデンサが周りの基盤などと共振して音が出るらしいですが(CPUやGPUも鳴く)、設計段階で試作を繰り返さないと完全に防ぐことは難しいとか。インバーターはパネルメーカーの担当かな? [2008-3-26]

  •  ロストプラネット (C) 2007 カプコン All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > SWさんのユーザーレビュー