FlipStart Labs FlipStart

GPU
Intel 915GM
◆ 購入のきっかけと価格
長期出張用に、それなりの処理能力があってかさばらないものを探していましたら、
定価32万(海外では1999$)が、8万円チョイ(海外699$)でうっていたので買ってしまいました。

◆ 体感速度の変化
500g付近のPCではダントツ?の処理能力を誇っており、さくさく動きます。
ただしHDDが1.8インチなのでファイルI/Oは弱めですが、OSがXpPro英語版であるため、
512MBのメモリーでも快適に使えます(日本語表示入力は可能)。

◆ 液晶の質
非常に綺麗です、高いだけはあるかなって思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードは親指で押しても、人差し指で押しやすいです。
ブラインドタッチのような入力は考慮されていませんが、上記の入力を考慮し
Ctrl+Alt+Delキーなど変わったキーがあります。

◆ サウンド
サウンドは鳴ればいい程度でしょうかね、、、。

◆ 筐体:質感や強度
見た目は弁当箱ですねw
液晶裏にもうひとつの、ディスプレイがあり、Ipodのようにつかえたり
メールが読めたりしますが、日本語は、、、??

◆ 筐体:各種コネクタの位置
Usbx1、ヘッドフォン(ポートリプリケーターでUSBX2 LANX1 Dsub)
ただし、USB電源は期待できないので、HDDやCDはACアダプタつきや、ACアダプタ付ハブが必須です、ちょっと残念。
ワンセグは意外にいけちゃいましたが、、、。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
けっこうファンは鳴りっぱなしで、きになるひとはうるさそうですね。
HDDは音がほとんどしないです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
大きなバッテリーつきで700gチョイなので非常に持ち運びは楽です。
ACアダプターはノートから見れば小さいが、本体比較だと大きく感じる?
ってぐらいです

◆ その他
詳細はこちら http://brule.co.jp/flipstart/specs.shtml

◆ 総評
処理速度重視なかたには特にオススメです。