ヒューレットパッカード HP Pavilion dv2705

GPU
GeForce 7150M
◆ 購入のきっかけと価格
前のThinkPadのヒンジが折れたので、購入を決意。決意後色々と調査して、3ヵ月後に購入。
価格は、送料と税が込みで、88,200円。

◆ 体感速度の変化
前のPCは、Pentium4-3Ghz・メモリ768MB・オンボードグラボ・WinXP。
今回は、AthlonX2-1.9GHz・メモリ2GB・オンボードグラボ・WinVista。
体感的には、劇的に早くなった。比較対象が少し古すぎるかな・・・。
グラボとCPUの登録だが、一番近いものにした。正式には、[Mobile Athlon X2]と[Geforce 7150M]である。
 ※管理人 GPUは修正しました。モバイルAthlonは特に区別してないのでそのままです

◆ 液晶の質
液晶は、「やや良い」くらいかな。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチは、パカパカカクカクした感じであまりよくない。
リターンキーや、バックスペースの右にページアップとかのキーがあって、配列に慣れるのに、1週間もかかった。
キーボードは少しゆがんでいるし、この製品の中で最も良くない点だと思う。

◆ サウンド
音は良い・・・がこれも前との比較なので、前のがショボすぎってのもあるかもしんない。

◆ 筐体:質感や強度
息吹きという筐体にしたのだが質感は最高で感動的。このPC上最も良い点だと思う。
指紋が付くのが気になる人は厳しいかもしれないが、強度もそこそこで弱そうではないので、指紋は気にせずに持ち運んで使い倒してみようと思う。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左にUSB・カードスロット・LAN・1394・Dsub。
右にディスク・USBx2・モデム・電源。
無線で使ってるので、右側にマウスと電源のみでスッキリしている。これが、有線で使おうと思うと、左にケーブルがくるので邪魔そうではある。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
全体的に静か。光学ドライブがスピードアップすると少しうなるが、横でXBOX360を起動しているので、まったく音は気にならない。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さは普通。大きさで判断すると、少し軽く感じるかな。アダプタは小さいので良い。

◆ その他
初めて Windows Vista Home Premium にしてみたのだが、皆が言う噂ほど重くないし、スペックが良くなったからか、逆に早く感じる。動作も安定しているし、機能的に便利で、なんだか、噂は当てにならないなぁと感じた。

◆ 総評
初めてHPを購入したが、欠点も確かにあるが満足度は高い。何といってもこの筐体と質感で、送料税込みで9万を切るとは凄い世の中になったなぁと感じた。キーボードをカッチリしたものにすれば、文句なしだと思う。