ソニー VAIO VGN-G1

GPU
Intel 945GM
◆ 入手のきっかけ

勤務先の情報機器管理が厳しくなった折、自前のLet'sNote-T4の代替として配給/貸与されました。導入価格と法人専用カスタムの詳細は不明ですが、せっかくですので久々にご報告です。

◆ 体感速度の変化

2スピンドルになったことで使い勝手の差はかなり大きいですが、体感スペックには大差ありません。ただしOSのXP Professionalが法人用にかなり専用チューンされているようで、比較対照としては良くないかもしれません。

◆ 液晶の質

色味は青系の発色が良い、好みのタイプのパネルです。しかしながら最下端のバックライト明暗のムラが点々としている作りなことが、この機体で唯一残念です。
少し気になる程度で全く差し支えありません。

◆ キーボード:配列やタッチ

高速にタイピングしても押し下げキーの隣接キーに指が引っかからず、デザインは秀逸に感じられます。またキーのチョイスとレイアウトは完璧です。Let'sNoteのシャキシャキした感触に慣れているせいか、押し下げ感がヘナヘナなところはシックリ来ません。

◆ サウンド

「無いよりマシ」、本当に気休めレベルです。

◆ 筐体:質感や強度

骨格自体はしっかりしていて頑丈ですが、各面は柔く、指で押すとフナフナとしなります。剛性を確保しつつ軽量化で肉を削った結果でしょうか。モバイルには全く問題無い範囲です。液晶パネルは実測で4mm程度で心配になるくらい薄いです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

左奥から順に。
 左側面:電源、USBx1、LAN、PCカードスロット
 前面:マルチカードリーダ、マイク/イヤホンのミニジャック
 右側面:光学ドライブ、MODEM、D-Sub15、USBx1
モバイル型に漏れなくUSB数自体は少ないですが、左右に振ってある点が評価できます。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

ファン付きでも静かです。FF11ベンチを連続で回すと少し強めに回るくらいです。
逆にFF11ベンチ以外でファン回転音に気づいたことが無いです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

非常に軽くて薄く、薄っぺらい文書鞄に書類と同梱しても全く苦になりません。電力についても社外での一日会議でもプレゼンのPowerPoint、メモ代わりのExcelの駆動程度なら終日十分に持ちます。
ACアダプタはシンプルなスティック型でマルチタップに挿しても隣接するアウトレットの邪魔にならず、またヒートアップもしないので好感が持てます。もちろん軽量です。

◆ その他

すみません、評価ランクはモバイルノートとして付けています。3Dゲームのご参考にはなさらないようお願いします。

◆ 総評

モバイル、業務用途重視なこともあり残念ながら3Dゲームには全く持って向いてませんが、純粋なビジネスノートという区分ではオススメの逸品です。
3Dダメとしつつもレタッチソフト、2DのGDIやライトなOpenGLプログラミング程度なら十分遊べますよ~