ゲートウェイ Gateway M-6842j

GPU
Mobility Radeon HD 2600
◆ 購入のきっかけと価格
先週4年半ほど使用したNECのValueStar L(Celeron 2.4MHz メモリ1GB)が少々不安定になってきたので、Johsinで下取りに出して買い換えました。
119,800円から下取り分3万円を引いて89,800円さらに1万円分ポイントもらいました。

◆ 体感速度の変化
Webブラウジングはすこし早くなったかもってかんじです。
ソフトのインストールは速くなりました。
これまで3Dゲームはパソコンでやっていないのでよくわかりませんが、ベンチマークなどをみると低価格ノートにしてはやるなって感じですね。今度TRYしてみようかと思います。
前機種からハードがかなりスペックアップしているにもかかわらず、体感速度のアップ感がとぼしいのはOSをXPからVistaにかえたから?

◆ 液晶の質
通常の使用では特に不満はありませんが、画質(コントラストや照度ムラなど)はデスクトップの専用ディスプレイには劣りますね。
また、店頭で見た限りではノートでもSONYや東芝の上位機種には負けています。

◆ キーボード:配列やタッチ
キー配列は標準的で使いやすいです。タッチ音が静かなのがいいです。
家族が寝た後でも気兼ねせずにつかえます。

◆ サウンド
本体が静かなのでそれなりに聞けます。
ヘッドホンでの音はいいです。
ヘッドホンとマイクの端子が手前にあるのは使いやすいです。

◆ 筐体:質感や強度
結構シッカリした作りだと思います。
質感も操作パネルにアルミを使用していて高級感があります。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
コネクタ配置のバランスはいいですが、USBもう1つとIEEE1394がほしいところです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かです。HDDもファンの音もほとんどしません。
光学ドライブの動作音はそれなりにします。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
本体2.8kg。ACアダプタもでかいです。
基本的にモバイルは考えていません。っていうかデスクトップ代替機。
家内の移動には問題ない大きさです。
将来的には802.11n対応ルーターを入手して無線LANで使おうと思っています。
バッテリー動作時間は公称2時間50分。
このタイプのノートにしては持つほうだと思います。

◆ その他
802.11a/b/g/n無線LANがついていたり、
Bluetooth2.0がついていたり、
1.3MWebカメラがついていたり、
HDMI端子がついていたり、
DVDスーパーマルチドライブがついていたり
5-in-1カードスロットがついていたり、
Type54Expressカードスロットがついていたり、
と価格の割には機能満載です。

◆ 総評
店頭でWindows エクスペリエンス インデックスを他機種と見比べて、値段のわりにバランスがよかったので即決購入してしまいましたが、買ってから細かい仕様を見直して、すげーお買い得したかもと思ってます。
Mobility Redion HD 2600というGPUをつんでいる割には、静かで、発熱もあまり無いのがよいです。
将来的にはハイビジョン編集にもつかえるかも?と期待しています。

今日気づいたのですが、今はちょうどCentrino2への切り替え期で旧モデルが特価状態のようです。モバイルしない人にはCentrino2のメリットはあまり無いようなので、旧モデルの大型ノートはある意味今が買い時かもしれません