HOME > レポート一覧 > ちよちゃんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Inspiron 1520  ちよちゃん

>> デル

 No. 2431

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
CrystalDiskMark 2.1
 ReadWrite
Seq.47.1143.62
512k25.5425.13
4k0.431.099
型番TOSHIBA MK1646GSX
3DMark06 3497
FF11v3 高解 6307

※はじめに
ちよちゃんは、3台目のノートパソコンを買いました。
「LESANCE CL504RN(1台目)」「m-Book GX571SH-aB1(2台目)」との比較で書きます
です。
購入から4ヶ月くらいたった後のご報告なのです。

この「Inspiron 1520」は多くのユーザーが評価していますし、改めてちよちゃん
が書くことも少ないと思うので、さらっと書きますですね。

◆ 購入のきっかけと価格
最近、「LESANCE CL504RN」のバックライトがつかないことがありますです。
液晶部分の開閉を繰り返しているとちゃんと映るようになるのですが、そろそろ
故障してもおかしくない感じがします。
今は2台のパソコンでオンラインゲームをプレイしていて、パソコン2台が必須状態
なので、「LESANCE CL504RN」が壊れる前に次のノートPCを買っておきましょう。

「LESANCE CL504RN(Mobility Radeon X700)」でも普通に動作しているので、そんな
に性能は要らないはずです。少なくともチップセット内蔵のGPUでなければ大丈夫
じゃないでしょうか。
チップセット内蔵GPUではなく、価格的にお買い得なノートPCで、できればOSがXPの
パソコン・・・と探していたら、DELLのノートパソコン「Inspiron 1520」がXPで
10万円くらいで買えそうなのです。GPUは「GeForce 8600M GT」で充分な性能っぽい
です。
この価格、この性能、そしてXP。他のパソコンと比較するまでもなくこの機種を購入
することにしました。

構成ですが・・・DELLはパッケージとクーポン割引で価格に大きな差が出ることが
多いので、買うタイミングが難しいのです。パッケージはともかく、クーポンの
ここ最近の動向は「13万円以上で25%引」と「13万円以上で35000円引」の2種類が
3〜4日で交互に出ている模様です。「13万円以上14万円未満」なら「13万円以上で
35000円引」のほうがお得ですね。13万円〜13万5千円なら10万円以下になるですか。
安いですねぇ。
ひとまず13万円〜14万円に収まるような構成にすることが必須ってことで選定。

購入したノートパソコン「Inspiron 1520」の構成。
Inspiron 1520 エンタテイメントパッケージ
CPU:Core 2 Duo T8300(2.40GHz)
メモリ:2048MB(DDR2-SDRAM 1GB × 2枚)(サムスン製のようです)
ディスプレイ:15.4インチ光沢液晶 WXGA+(1440×900)
VGA:nVidia GeForce 8600M GT / DDR2 256MB
ハードディスク:TOSHIBA MK1646GSX(160GB SerialATA 5400回転)
DVDドライブ:TSSTCorp TS-L632H
カードリーダー:Ricoh R5C822
サウンド:SigmaTel High Definition Audio Codec
有線LAN:Broadcom 440x 10/100 Integrated Controller
ワイヤレスLAN:Intel PRO/Wireless 3945ABG
WEBカメラ:なし
TVチューナー:なし
OS:Windows XP Professional SP2
DVDライティングソフト:Roxio Creator
Video編集ソフト:MyDVD

保証期間は1年に。正直、DELLのPCの故障率は運に左右されると思っています。
DELLのサーバPCで故障に次ぐ故障を重ね、最終的にはマザーボードから電源、
メモリ、ハードディスク、ケーブルまでほとんど全部のパーツを交換された
事例を知っています(ちよちゃんの勤める会社のサーバPCですけど)。
保証期間は長いに越したことはないのですけど、その分費用が発生するのです。
ハードディスクの故障など、自分で交換できる範囲なら自分で交換したほうが
手っ取り早いですし、1年を過ぎてマザーボードの故障など致命的な壊れ方を
したら運が悪かったと思ってあきらめますです。
初期不良に近い1年以内の故障さえ保証してもらえればいいや。

ウィルス対策はなし(90日体験版のみ)。体験版も邪魔なのでいらないんです
けどー。

クーポン適用前135,980円、35000円割引クーポン適用で100,979円。できれば10万
円以内(クーポン適用前135,000円)に抑えようとしたけど、ちょっぴりオーバー
しましたです。送料は無料でした。
発注日は2008年03月19日、到着は03月29日でした。そんなに早くもなかったけど、
年度末だったので注文が殺到していたんじゃないかなぁ。

◆ 体感速度の変化
全く変わらないです。
ベンチマークの結果ではむしろ「m-Book GX571SH-aB1」のほうが上です。

◆ 液晶の質
「画面の明るさ」の設定ですが、バッテリー駆動のときとACアダプターが接続されて
いるときで異なる設定ができるのですね。省電力設計なのですー。
でも、バッテリー駆動のときの画面の明るさが初期設定のままだと暗い感じがする
ので、BIOSの設定でACアダプター接続時と同じに変更しました・・・この設定じゃ
ぜんぜん省電力じゃないよ!?

◆ キーボード:配列やタッチ
多くのユーザーがキー配列に不満があるみたいですね。
Enterキーの右にキーがあることはちよちゃんは気にならないのですけど、普通に
使っていると
・右Shiftキーが小さい
・BackSpaceキーの位置を間違う
のがちょっとイヤですー。キーの打ち間違いが多いのです。
スペースの都合上、USBキーボード等を増設できないので困っちゃいますです。

ほか、タッチパッドのクリックキーのストロークの深さが気になりましたです。
別に問題があるわけじゃないんですけど、他のノートパソコンのタッチパッドの
クリックキーの操作をしたあとに「Inspiron 1520」のタッチパッドのクリック
キーを操作すると、ちょっと違和感があるのです。

◆ サウンド
「Inspiron 1520」の音はあまりよく聞いてません。
普段はノートPCを3台同時起動で使用していて、基本的には「m-Book GX571SH-aB1」
の音を聞いています。

◆ 筐体:質感や強度
悪くはないです。

あ、知り合いの人がしていたロゴについての話ですけど。
ちよちゃんは、ノートパソコンの蓋を閉じたときに蓋のロゴが正常に見えるのが普通
だと思っていたんですよ。
だけど、その知り合いの人は「SONYとかデザインを気にする会社のパソコンは蓋を
開けてPCを使用している状態で向かい側から見てロゴが正常に見える方向について
いることが多いよ」と言っていましたです。
・・・なるほどね。つまり「ロゴ=ブランド名をそのノートパソコンのユーザー
じゃない他人に見せつける」のですね。それに従うと、DELLは「デザインを気にする
会社」ですね。
ちなみに「LESANCE CL504RN」「m-Book GX571SH-aB1」は両方とも蓋を閉じたときに
ロゴが正常に見える方向についています・・・確かにそうかもしれないです。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
特に気にならないですけど。

「m-Book GX571SH-aB1」もそうなんですが、最近はCardBusじゃなくてExpressCard
搭載の機種が多いのですね。
ExpressCardの使い道がありません・・・PCMCIA(CardBus)用の拡張カードは多いの
ですけど、ExpressCard対応の周辺機器はあまり見かけませんです。
こんな状況ならCardBusを搭載してくれたほうが嬉しいのですけどー。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
気にしてませんです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
DELLのACアダプタって特殊なんですよね。本体にケーブルを巻きつけて収納できる
ようなデザインになっていて、ゴムのベルトでケーブルを止められるようになって
いますです。
モバイル性を考慮したデザインなんでしょうけど、持ち運ばずに家で使うだけの
人にとって、何となく安定性がなくてイヤなのですー。ベルトも不要ですー。
まぁ、たいしたことじゃないですけど。

「LESANCE CL504RN」「m-Book GX571SH-aB1」と違い、「Inspiron 1520」には
キャリングバッグは付いてないのです。DELLで購入するときにオプションで
購入できたはずですが、わざわざDELLから購入することも・・・。
なければないでいいや。

◆ その他
ベンチマークテストのため、3DMark03/05/06をインストールしました。
で、何故か3DMark05だけ正常に動作しませんです。
完走はするんですが、最終的なスコアを見ようとすると「Submission Failed」と
いうエラー。アンインストールしてから再インストールしてみてもダメでした。
でも、同様の動作をすると思われる3DMark06は正常に結果を取得できているの
ですよ・・・設定を間違えているとかじゃないと思いますけど。

◆ 総評
価格と性能を考えると大満足ー。

さて。
今回のノートパソコン購入は「オンラインゲームをプレイするのにパソコン2台が
必須状態なので、今のノートパソコンが壊れる前に次のノートパソコンを買って
おこう」ということが理由でした。
しかし・・・3台のノートパソコンでゲームをプレイしているうちに、ノートPC
3台でのプレイが必須状態に。
あれー? 今回のPCは予備用のつもりで買ったはずなのに。
これは・・・予備用として4台目のノートパソコンを買わないとダメ?(笑)

10万円で買えるなら・・・と、このあとさらにもう一台、同じDELLの「Inspiron
1520」を購入することを考えていたちよちゃんなのでした。
・・・でも、「いろいろなノートパソコンを使ってみないことには、各種ノート
パソコンの長所短所が見えてこない」ということで、同じパソコンを買うのは
やめました。多くの機種を使ってみれば「ちよちゃんに合うノートパソコン」
というのがどういうものか、購入前にどんな点に注意して選択すればいいのかが
見えてくるのではないかと思いますので。

次に購入の機会があれば別のノートパソコンを探してみますです。

毎度ながら雑談や会話も入り交え、読みやすく実感の伝わってくるレポートを届けて下さったちよちゃん。ちよちゃんも3台目のノートということで、だんだんPCが増えてきました。もらい手を見つけていかないとうちの常連さんたちのように使わないPCがごろごろしだすので要注意です。

ロゴのお話は面白いですね。蹴茶も聞いたことがあります。個人的にはどっち向きについているかより、ロゴそのものが天板の雰囲気を台無しにしてなければ良しです(^^;

試したゲームは「ドルアーガの塔」。十中八九MMORPGの「the Recobery of BABYLIM」の方だと思いますが、GeForce 8600M GTで余裕で動いてくれるようです。最近はDirectX10という容易に対応させられない‘壁’ができたせいもあって、あんまり負荷の重いゲームが出てこないですね。特にプレイヤーの数が重要なMMORPGでは顕著です。

CL504RNの症状はバックライトのへたれっぽいですね。液晶の中に入っているのは蛍光灯の一種なので、弱ってきた蛍光灯がついたり消えたりする、あの状態に近いものと思われます。一部業者のやっているバックライト交換サービスを利用するとすっきりなおるかもしれませんが、とりあえず詳しい人に見てもらうと復活の手立てが見つかるかも。 [2008-8-6]

  •  ドルアーガの塔 - the Recovery of BABYLIM - (C) NBGI イズミプロジェクト / GONZO ROSSO All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ちよちゃんのユーザーレビュー