エプソンダイレクト Endeavor NA801

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
自宅でオンラインゲームをやっていますが、やはり出張先でのやりたいという気持ちがありました。今ままで2年前に購入したdynabookをメインに使っていましたが、やはりモバイルでの8600M GTの魅力に、迷わず購入を決めました。

◆ 体感速度の変化
ダウングレードでXP Professionalにしましたが、ストレスは全く感じません。

◆ 液晶の質
液晶に関して、ご不満な意見もありますが、もともと光沢液晶大好きなので、満足しています。

◆ キーボード:配列やタッチ
ちょっとピッチが広いので、慣れるのに時間がかかりそうです。

◆ サウンド
まあ、こんなもんでしょう。満足いく範囲だと思います。

◆ 筐体:質感や強度
白のノートPCは初めてなんですが、なかなかいい感じです。天板も傷に強そうだし、安心して使えると思います。

◆ 筐体:各種コネクタの位置
左右にUSBがあるのはいい!ただLANケーブル口は横じゃなくて、後ろがよかったと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かですよ。ただ排熱は熱いですね。左手をPCの左側において操作する癖があるので、時々「あちち!」って感じです。将来熱がPCへのダメージとして影響が大きいかもしれませんね。その為に5年保証に入りました。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
13.3型なので1kg前半というわけにはいきませんが、VAIO typeZに比較すると、ちょっと重いかな。前のdynabookが軽かっただけに、重さを感じます。でもACアダプターが小さいので、トータルではいいじゃないかなと思います。バッテリーは、セミモバイルとしても、もう少し持ってほしかったです。3時間弱はちょっと寂しい。

◆ 総評
マウスコンピューターのZ370と比較しましたが、やはり8600M GTでNA801に決めました。自分のデスクトップ(VAIO typeR 7600GT)より以上のハイパフォーマンスで非常に満足しています。これからの出張が楽しみになってきました。