ソニー VAIO VGN-Z90PS

GPU
GeForce 9300M GS
◆ 購入のきっかけと価格

Z発表と同時にこれが私の求めていたモバイルノートだと思ったのですが、
Vistaがどうも好きにはなれなかったので法人限定ですがXP機が出るとの話だったので
9/30の予約を待って当日にポチりました。

◆ 体感速度の変化

やっぱりXPは全体的にキビキビした感じですね。
ほぼ同スペックのVista機もありますが、やっぱり少し快適に感じます。

◆ 液晶の質

クリアソリッドはかなり綺麗ですね。
ただ、ちょっと青みが強いかなという感じがします。

あと1600*900なので色々ウインドウを開けるのもいい感じです。
文字の小ささも慣れればなんとかなります。

◆ キーボード:配列やタッチ

ちょっと変わった感じのキーボードでしたが、悪くは無い感じです。

◆ サウンド

ノートの標準的サウンドでしょうか?
あまり音には拘りないのでこれでも満足です。

◆ 筐体:質感や強度

プレミアムカーボンを選択したのですが、やはり綺麗ですね。
ただ、丁寧に扱っているのに既に天板に小さい引っかき傷があるので、
ちょっと傷つきやすいのが欠点でしょうか。

◆ 筐体:各種コネクタの位置

USB 2つはちょっと少ないかなと思います。
ゲームコントローラーとマウスで塞がってしまうのでハブは必要ですね。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン

普段はかなり静かですが、3Dベンチやゲームをやると勢いよくファンが回ります。
耳障りではないですが、結構大きい音で熱風も結構出ます。
これが唯一の弱点ですが、このサイズにGPUを積むとなると仕方ないのでしょうね。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど

まだモバイルまだしてませんが、この重さならどこに持っていっても苦にはならなそうです。

◆ 総評

ちょっと高い買い物でしたが、この大きさ・重さである程度3Dゲームが快適に動くのはいいですね。
XP機はVista機に比べると色々制限も多いですがそれでもXPを選んで良かったです。