HOME > レポート一覧 > hukuさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad W700  huku さん

>> Lenovo

 No. 2551

  • 長所: 熱処理
  • 短所: 液晶
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9 5.9
3DMark06 11352

◆ 購入のきっかけと価格
発表会の展示機で、Windows エクスペリエンス インデックスがオール5.9とディスクトップに近い数値が出ていたのと、
XPのディスクが付いた最後のハイエンド機の可能性があったので思い切って購入してみました。

◆ 体感速度の変化
 VAIO Z90USに比べ、通常動作のもたつきなどほとんど感じられませんが、
 光学Diskの読み込みにやたら時間がかかります。

◆ 液晶の質
 液晶の質は最近のThinkpadの中では良いかと思いますが、上下の視野角には今一歩な感じです。キャリブレーションの効果はなかなかよいです。

◆ キーボード:配列やタッチ
 キータッチは悪くわないですが。シャーシが悪いため、昔のようなカッチリ感はないです。

◆ サウンド
 あまり良くはありませんが、Thinkpadでは良い部類に入るのではないでしょうか?

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 W500の方が、しっかりした感じです。このサイズにフレームシャーシがついてきていないようで、たわみなど結構あります。
 Expressカードなどダミーカートリッジ式なのは残念です。
 
◆ 排熱:筐体の温度
 充分冷却できているようで、上面に不快な熱さは無いようです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 HDDはたまにカチカチ音がする程度で、冷却ファンも重い処理をしても比較的静かなままです。
 光学ドライブに関しては読み込みも遅く、爆音とあまり良くはありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 ACアダプタはXPS1730に近いところがあり、かなり大きいです。
 本体は持ち運べなくは無いといった程度です。

◆ その他
 外部出力は1920X1200までのカタログスペックで、DVIもディスプレイポートもデュアルリンクには製品版では対応していないようでした。
  
◆ 総評
 処理能力以外は現状お勧めできる点は少ないかと思います。
 液晶も、となりにVAIO AW90USを並べると見劣りを感じます。
 コストパフフォーマンスはあまり良くなく、モニター販売で、このモデルが適当だったのではないかと思うくらいです。
 Precision M6400に期待です。

まとめで処理能力以外はあまりお勧めできる点はないと締めておられるhukuさん。ノート初となるデジタイザ式のタブレットや、キャリブレーション内蔵というのはグラフィックを生業とするユーザーさんには重宝される機能ですが、それらの機能に目をつぶって見るとW700というのは微妙な存在になります。

hukuさん曰く「W500の方がしっかりしている」という筐体や、カッチリ感のないキーボードなど、ThinkPadらしさが感じられない点や、ExpressCardスロットがダミーカード式など、値段のわりに妙なところで廉価モデルっぽいのも問題点といえます。またDVIがデュアルリンク非対応との情報もいただいていますが、だとすると30型のWQXGAは映しきれないことになります。 [2008-10-25]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > hukuさんのユーザーレビュー