HOME > レポート一覧 > レイモンドさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

dynabook SS RX1 PARX1S5ENUE  レイモンド さん

>> TOSHIBA

 No. 2586

  • 長所: キーボード
  • 短所: 液晶
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.123.8082.44
512k117.5552.93
4k14.352.081
型番TS64GSSD25S-M

◆ 購入のきっかけと価格
掲示板に書いたのですが、約\86,000とあまりに安かったのでネットブックとして。
といっても不要品を買った訳ではなく、EeePCのタッチパッド故障が不便だったので。
またXP SP3 DSP版が\10,000、64GB SSDのTS64GSSD25S-Mが\18,000、DDR2-800 CL5メモリ(RX動作時CL3)が\2,000で合計\116,000です。

◆ 体感速度の変化
元のHDDは東芝のMK8046GSXで、そこまで遅い訳ではないのですが、Vistaのせいでもっさりしていました。
TS64GSSD25S-Mに入れ替えXPを入れたところ、ソフトインストール後もログイン画面まで20秒弱と全く比較にならない速さに。
2.5 HDD最強のWD5000BEVTも手元にあるので比較してみましたが、書き込み速度と低負荷時の発熱は同程度、読み込み速度や高荷時の発熱はTS64GSSD25S-Mが一歩上です。ただWD5000BEVTはシーケンシャル80MB/sの読み書き速度に加え、HDDとしては驚異的に発熱が低いので、元のMK8046GSXとは比較にならいほどの速度と少発熱です。

◆ 液晶の質
ThinPadユーザーとしては下には下がいるんだな、という感じです(笑)
半透過液晶は面白いんですけが、実質的に直射日光下かそれに近い環境でないと使えないのでほとんど役に立ちません。天気のいい日にキャンパスの芝生で寝転がりながらウェブを見たりとか、朝っぱらから開場まで延々4時間屋外に並ぶコミケぐらいしか役に立ちそうにないです。

◆ キーボード:配列やタッチ
ここは満点ですね。広々して非常に打ちやすいです。同じ12型ワイドのものの中でも群を抜いて打ちやすいと思います。

◆ サウンド
これも下には下が・・・携帯と同じ超小型スピーカーですが、何と左にしか付いていません。しかもヘッドホンを使っても、標準状態でかなり音が歪みます。全く塚ものになりません。せめて歪めずに左右につけようよと。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
大きさとバッテリー容量からすると信じられないぐらい軽いです。SSD換装により更に軽量化し、現在は920gです。質感は非光沢のマグネシウム合金でいい感じですが、各所で言われているように何故かタッチパッドのクリックボタンが光沢金属なのはどうにかしてほしいです。またEeePC同様にパッドが標準状態では誤作動を連発するので不評ですが、これは感度を鈍くすれば普通に使えます。
強度は液晶側が薄いので開いた状態でぶつかったりしないか心配です。閉じていれば特に問題なさそうです。
コネクタはUSBが3ポートで、何故か1ポートのみスリープ状態でも給電するように設定でき、地味に便利です。ただポートによって給電能力が違うのか、利用できるハードウェアが違うのは使いにくいです。Bluetoothを標準採用して安定したポートを2つの方がいいです。

◆ 排熱:筐体の温度
HDD・メモリ・CPUが全て左側で、しかも導熱シート等がないため冷却は専らファンにで行なわれます。SSD化と低発熱メモリによりだいぶ改善しましたが、基本的にはファンが回りっ放しです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
音を発するのはファンのみですが、ファンは常に回っています。自動か静音モードなら普通の環境では気にならない程度だと思います。一応止めることもできますが、止めると左側がどんどん熱くなるので基本的に回しています。ゲームなど高負荷時は、相当な音で回転します。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重さ・サイズは全く文句なしです。ただ駆動時間が公称11時間に対し実働4〜5時間とかけ離れています。バッテリー容量やパーツ構成は他社のモバイルノートと同一なので、ファンが常に回っているせいかと。またバッテリーの充電性能が極度に悪く、使用時には1時間で10%、未使用時でも20%程度しか充電できません。互換の65W ACアダプターだと倍速ぐらいになりますが、それでも他機種の半分程度なので、駆動時間がほぼそのまま1日の使用時間と考えた方がよいかと。

◆ その他
液晶以上に困るのが、ヒンジの開きが極端に悪いことです。大体150°ぐらいしか開かないので、膝に乗せるともう適切な角度まで開けなくなります。しかも液晶の視覚野が極度に悪いため10°ぐらいずれると見づらくなるため、鞄の上に乗せざるをえません。場合によっては机の上でも開きが足りないぐらいです。
XP化に必要なドライバは全て公式サイトにありますが、無線LANのドライバがインストールできない不良品です。ただminiPCIカードを引っこ抜いて差し替えれば普通に使えます。イーモバイルユーザーなのでどちらかというとBluetoothカードが欲しいのですが、電波法だか何だかのせいで表だって売っていないため、未だに見つかりません。

◆ 総評
価格とキーボードの使いやすさを考えれば液晶は我慢して満点・・・といいたいところですが、ヒンジの狭さが実用上かなりイタいので4点でしょうか。Bluetoothもケチらずに標準搭載してほしいです。ただ携帯性はネットブック以上なので、かなり満足度は高いです。

SSD換装RXレポという結構レアなレポートをレイモンドさんが送ってくださいました。使われている「TS32GSSD25S-M」はトランセンドブランドのSSDですが、同じ型番で初期型と後から出てきた新版(ハイスピードモデル)の2種が存在する結構ややこしいSSDです。レイモンドさんのはハイスピードモデルとなっています(掲示板)。
 → Transcend TS32GSSD25S-M(ハイスピードモデル)の概要(2008年10月18日号)
 → 64GB/4.2万円の高速SSDがTranscendから発売

ついでに最新2.5型HDDである「WD5000BEVT」も試されています。レイモンドさん手が早い(^^; 高密度プラッタを活かした高速読み書きに加え、発熱も相当抑えられているとのこと。まだまだSSDよりもHDDの方が優れている点も多く、大きなファイルの読み書きや容量を重視したい人には魅力的なHDDのようです。

「下には下がいる」と妙に感心されている様子のレイモンドさんですが、確かに液晶は難点ですねぇ。外光下では視認性を確保しつつバッテリーセーブに貢献してくれる半透過液晶ですが、日陰や室内では通常の液晶の方が見やすい。VAIOのように高輝度液晶を持つノートだと、外光下でも半透過にさほど見劣りしないため、半透過の利点というのがいまひとつ目立たないモデルになってしまっています。 [2008-11-17]

  •  イース・オリジン (C) 2007 日本ファルコム All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > レイモンドさんのユーザーレビュー