HOME > レポート一覧 > MOMO-MIYAさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad X301  MOMO-MIYA さん

>> Lenovo

 No. 2591

  • Intel GS45
  • Core 2 Duo U9400 1.4Ghz
  • 4 GB
  • Windows Vista
  • 長所: 液晶
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 4.6 4.9 4.1 3.8 5.9 3.8
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.99.4975.71
512k95.4063.12
4k14.345.618
型番

◆ 購入のきっかけと価格
X60がだいぶへたってきたので、そろそろ替え時?と思い勢いでポチリと。
価格は直販価格です。←高すぎ!!X200なら2台買えてしまいます。


◆ 体感速度の変化
X60を使用していましたが、かなり早くなったと感じます。
クロックは2GHzから1.4GHzへ落ちているのに、これだけ体感速度が
変わったと実感するのはSSDのおかげ?
メモリーもデュアルチャンネルになってるので、ちょっとは貢献して
いるのかな。


◆ 液晶の質
すこぶる良いです!ドット欠けもなく当たりかなと。←久々の当たり。
13.3ワイドは大きくて良いですね。解像度も高い(1440x900)
LEDバックライトの質は良いです。ThinkPadというと、他社のノートと
比較すると液晶輝度が低いことで有名ですが、この機種の場合、最大
輝度にするとまぶしすぎて目が疲れる程です。


◆ キーボード:配列やタッチ
これはちょっと残念でした・・・
X300のレビュー記事では、X30x用に専用設計されたキーボードを搭載しており、
かなり評判良かったのですが。。。軽いです。キータッチが。
個人的にはX60の方が良いです。重みがあるキータッチの方が好きなんです。
サイズはTシリーズと同様のサイズに広がったので、T61pも使用している
私にとっては良いです。


◆ サウンド
X60とは比較にならず・・・ただ、スピーカーはほとんど使用しないので
どーでもいいと言ってしまえばそれまでですが。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
これだけ薄くなったのにこの強度は凄いです。X60も丈夫だと思っていま
したが、X301は強烈です。ヒンジの遊びもないし、液晶の開閉もいい感じ
です。片手オープンでも手前が浮きません。
コネクタ配置は微妙・・・左側のUSBx2は良いんですが、後側にある無線
LANのスイッチが使いにくいですね。
ピーチスキンが復活です。私的にはX22以来の事です。直塗装に慣れてし
まっていたので、取扱には注意しないと格好悪くなってしまいます。
直塗装にして、ちょっとでも価格を下げて欲しかった・・・


◆ 排熱:筐体の温度
高い負荷を長時間続けていたわけではないですが、全然熱くならないです。
パームレスト側にバッテリーがきたので、だいぶヒンヤリです。
熱すぎたX60と比較すると全然良いですね。ファン部から排出される風も
熱くないです。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
SSDなのでもちろん無音です。光学ドライブ稼働中は当然うるさいですが、
通常は使用しないのでベイバッテリーに変更しようと思っています。
ファンの音もそんなに気にならないですが、かなり静かな部屋になれば気
になる程度だと思います。


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
X60よりは大きいですが、インナーケースに入れてしまうので特に問題には
なりません。逆にだいぶ薄いので扱いやすいかもです。
T61pを出張用途で使用している時があるので、それに比べれば天国ですね。


◆ その他
X301からDisplayポートがつきました。せっかくなんでDVIへの変換ケーブル
が標準で付いて欲しかったです。
薄々のDVDドライブは強烈です。メディアを入れる時のたわみ具合を見ると
大丈夫か?と思う程たわみます。
SSDが128GBなのでカードリーダーくらいは搭載して欲しかったです。


◆ 総評
勢いで買ってしまったX301ですが後悔はないです。むしろ良かったかなと。
Lenovoになって、品質の低下が世間では話題になっていますが、この機種
では特に感じませんでした。
「プレミアムモバイル」と謳っているのは間違いじゃないですね。
キーボードにはだいぶ期待していたのですが、従来機種よりちょっと劣る
ので「4」としました。

片手オープンで浮かないのは便利ですね。昔は結構な割合で片手オープンできたように思いますが、最近は本体側の軽量化の影響や、経年によるヒンジの緩みを警戒してヒンジが堅くなっているなど、めったに片手オープンができるモデルには当たらなくなってきています。

体感速度はCPUクロックが下がったにも関わらず向上。デュアルチャネルの効果も一般的には実感できないと言われているのでおそらくSSDの効果だろうと思います。難点はキーボード。蹴茶が先日買ったW700もそうですが、最近のThinkPadはキーボードが鬼門ですね。 [2008-11-20]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > MOMO-MIYAさんのユーザーレビュー