HOME > レポート一覧 > Phenom777さんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

ThinkPad T60p  Phenom777 さん

>> Lenovo

 No. 2607

FF11v3 高解 3911

◆ 購入のきっかけと価格
Dynabook LXが故障してしまい、変わりののノートPCを探すことに。
自宅ではデスクトップでゲームをしていますので、外出先でゲームをやる前提で、
機種の決定を考えました。本当は国産のノートPCがほしかったのですが、
LX以降のDynabookにはなぜか購買意欲がおきませんでした。

候補としては、HPの8510wか8710wが第一候補でした。現物を秋葉に確認しに
いったところ、8510wは横幅の問題でかばんに入らないことが解り、
泣く泣く14.1インチ以下で探すことに。T60pの中古をたまたま見つけて
程度も良かったので、ちょっと相場からは高いと思いましたが購入。

◆ 体感速度の変化
速いです。まだ完全にデスクトップとはいきませんが、遜色ないレベルだと思います。

◆ 液晶の質
14インチ液晶はRXやLXで見ていましたので、それから比べると
別物ですね。輝度も色調も全然優れています。
14インチは同じ液晶が使われているとばかり思っていました。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーの間隔がデスクトップのキーボードやLXのキーボードと異なるせいか
慣れるまでちょっと時間がかかりそうです。感触は◎。

◆ サウンド
こんなものでしょ。もともと期待していません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はノートPCとしてはまったく問題ないと思います。コネクターの配置は
もともとあまり気にしないほうなので、目的のものがついていればおkです。
質感は微妙ですね。良くも悪くもthinkpadだと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
LXと比較すれば天と地の差があります。全然熱くなりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
上記で筐体温度が低いと書きましたが、それが逆に不安です。
ファンの回転数もそれなりに抑えられており、逆に廃熱が心配ですね。
ネットなどを見るぐらいだとCPU温度は50度前後に推移しており、
ファンの回転数も低くて優秀です。
問題はゲームをやるなどの連続高負荷時です。
個人的にはもっとファンの回転数をあげて、廃熱をしっかりやってもらって
コア温度をもっと下げる方向にしてもらいたいですね。
現在、アプリケーションでゲーム時のファン回転数を上げていますが、
それでも3700ぐらいまでしか上がりませんので、コア温度は楽に80度
近いですね。外出先だと冷却台も使えないのでちょっと考えています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
重たいです。個人的にあらためてLXの設計の良さを理解しました。
強度が犠牲になるなら、これぐらいの重さは当然だと思いますが
個人的にはLXぐらいの強度があればいいと思っています。
それでLXは軽かったので・・。

◆ その他
当初、ThinkpadがIBMからレノボになった時点で購入対象から完全に
外されていました。それでもT60pを購入したのは、厳しいことも書きましたが、
ノートPCとしての大事なことがきちんと押さえれた設計商品だと思ったからです。

LaVie RXに代表されるかつての14.1型パネルはどれも一様に画質がやや悪いイメージがありますが、本機の14.1型(1400×1050)は画質がいいとのこと。筐体の質感は微妙ながら、熱感も低く、静粛性も高いレベルで維持されているそうです。

ただ逆にPhenom777さんの心配は排熱不足。長期保証が付けられない中古入手ということもあり、熱によるトラブルを心配されています。CPUの50度前後はまず問題視されない温度ですが、ゲーム時の80度(CPU?)は確かに高い温度です。どこのメーカーだったか忘れましたが、BIOSで冷却ファンの回転数をカスタマイズできるモデルを見た覚えがあります。T60pもそういったことができれば良いのですが。 [2008-12-6]

  •  FinalFantasy XI (C) 2005 スクウェアエニックス All Rights Reserved. [公式サイト]
  •  BattleField 2 (C) 2005 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Phenom777さんのユーザーレビュー