ドスパラ Aspire 5520G

GPU
Mobility Radeon HD 3650
◆ ノートPCでのGPUボードの交換
今までノートでCPU MEM HDDの交換はあってもGPUの交換は直付けの物が多かった。
昨今、MXMという規格は出たもののボード自体は市場への流通は皆無に近い状況でした。
しかし、外国のebay等を見てみると意外とモノがあり盛んに取引されている様です。
(MXMの規格自体 MXM-I、II、IIIとありサイズによっては取り付けが出来ない場合もあります。)

今回のAspire 5520Gについて、元のGPUはGeForce 8600M GS、規格はMXM-Ⅱ(73×78mm)。
交換するGPUは、Mobility Radeon HD 3650 こちらも同様に規格はMXM-Ⅱ、購入自体は、ebayにて落札。

交換について、ファン、ヒートパイプを取り外さなければなりませんが、基本的にネジを外すだけ。
また、MXMボード自体はSODIMMの取り付けと大差無いので簡単だと思います。

ドライバーについては、Mod ドライバーを使用。
Catalystにpatchを当てる事でMobility Radeonで使用になります。
(http://www.driverheaven.net/modtool.php)

◆ その他
3DMark03:10736
ゆめりあ:19525

プロセスが80nm→55nmになった分、発熱が低くなりファンの回転が収まっているような気がします。
性能については、8600M GSのOCよりも上の性能を持っているようで、8600M GTを若干上回る性能を示しています。