Lenovo ThinkPad T61

GPU
Quadro NVS 140M
◆ 購入のきっかけと価格
MoE用にGX753(メイン)、M400A(以前のメイン、現在露店用)、XPS1210(露店用)を所有していたが露店用2台が揃って逝ってしまったため購入。
秋葉原の某店で在庫新品が99800円でした。

◆ 体感速度の変化
OSがVistaなので若干のもっさり感が。
ゲームプレイそのものは快適。

◆ 液晶の質
非光沢液晶は久しぶりなのですが(HP nx9110以来)明るさは充分。
ドット抜けもなかった。
なんとなく色味が垢抜けない感じ。(要調整ですね)
しかし、液晶の明るさ調整が保存されないのは何故だ…
起動のたびに調整するのが面倒。

◆ キーボード:配列やタッチ
今まで使ってきたノート(HP nx9110、M400A、XPS1210、GX753)の中で一番いいかも。
やわらかすぎず硬すぎず打ちやすい。
評判がいいだけのことはある。

◆ サウンド
基本的にビジネス用なのでこんなもんでしょう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
今まで使ってきたノートの中でも一番の剛性感です。
「剛性」自体は過去に使用してきた機種も確保してあるのでしょうが、「剛性感」はこれが最高です。
質感は「仕事道具」感が強いですね。
もうちょっと高級感があるといいな。
コネクタ配置は特に気になるところはなし。

◆ 排熱:筐体の温度
手を当てればもわ~と感じます。
でも「熱い」「あったかい」(M400A、GX573)という感じではなくちょっと温いって感じでしょうか。
なかなかのものです。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静かですねー。
GX753が結構うるさいので余計に静かに感じる。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
これならたまには持ち歩きも充分可能です。
もう少し軽ければもっとよかったのですが。

◆ その他
トラックポイントが初めてなのでちょっと使いにくい。
早く慣れたい。

◆ 総評
初Thinkpadです。
使ってない時のThinkpadのイメージは「仕事道具」「堅い」「信頼性が高い」「値段が高い」だったのですが、この値段でもこれほどのものが買えるんですねー。
でも他のThinkpadを知ってる人には安っぽく感じてしまうのかな?
もう一台ノートを買う予定があるのですがThinkpadの中から買っちゃいそう。