ASUS ASUS N10Jc

GPU
GeForce 9300M GS
◆ 購入のきっかけと価格
オンラインゲームの露天用PC(24時間駆動)となっていたHP製Pavilion9200が
物理的に弱ってきた(バックライト切れ、冷却ファンの故障)ので新規PCの購入を検討しました。

購入の条件としては
・24時間駆動させるため、発熱、騒音が少ないこと
・出来る限り省スペース
・最低限オンラインゲームが起動できること
・7万円以下であること
を考えてました。

購入金額は3年保証込みで約65000円、ポイント付加が5%でした。

<ベンチマーク>
FF7 High エラーのため測定不能

3DMARK06 1581
3DMARK05 2739
3DMARK03 4915

◆ 体感速度の変化
メモリを2GBに増設しましたが、なんとなくちょっと重いかなぁという印象を受けました。
過去の購入者のレポートを見る限り、おそらく原因はHDDのようですが、
ネットブックにこれ以上投資するつもりはなかったので、HDDの載せ替えは考えておりません。

◆ 液晶の質
液晶の質は良いのですが、筐体サイズに対し液晶のサイズが小さすぎると思いました。
液晶の外縁が上下左右3cmほどあります。実に勿体ない。雰囲気的には初代EeePCのようです。
ゲームを起動すると、縦方向の解像度が足りないため、画面に収まりきらないこともありました。
解像度はせめて1280x768ぐらいは欲しかったです。

◆ キーボード:配列やタッチ
全て問題なく、快適でした。

◆ サウンド
ノートにしては、かなり音質は良いです。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
基本的に問題のあるような点はありませんでした。

◆ 排熱:筐体の温度
優秀です。負荷をかけてもあまり熱くなりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
こちらも優秀です。負荷をかけてもあまりうるさくなりませんでした。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタは超小型で、持ち運びには便利です。
ただPC本体のサイズが少し大きいのと、厚みが結構あるので
実際はモバイルにはちょっと向かないかもしれません。
あと、付属の8セルバッテリーが大きくて、重たいのが残念です。
せめてオプションで4セルバッテリーも購入できたら良かったのに‥

◆ その他
いざオンラインゲーム(マビノギ)に使ってみると、内蔵VGA、GF9300でも
正直あまり変わりませんでした。プレイできないことはないですが、とにかく重い、重すぎる。
所持している別のモバイルノート(富士通のFMV-LOOX T70UN)と大差ありませんでした。

このゲーム自体が「CPU依存のオンラインゲーム」という噂は以前からあったのですが
それが証明されたような感じでした。やはりCPUがボトルネックでした。

◆ 総評
一言で言うと、「中途半端なネットブック」
やはり割り切りが必要だと感じました。

P.S.
同時期にIBMのB5ノートX61(C2D T7250、GMA3100)のリファビッシュ品が7万円代で売られてたのですが、
保証期間が短かったのでやめましたが、私の用途ではX61が良かったかもしれません。
(同スペックのPCで快適に動作できることは確認してたため)