マウスコンピューター m-Book P660

GPU
GeForce 9800M GS
◆ 購入のきっかけと価格
しばらく国外に住む予定なので2~3年はメインとして使えるPCを探していまいた。候補はcelvoのM860TU系かマウスのTW811でした。
faithが少しの間(十日ぐらいかな)M860TUにQ9000を搭載して売っていましたが(約19万)、悩んでいるうちに選べなくなり、しょうがなくマウスのTW811にT9800を載せて買おうと思っていました。
悩んでいるうちに、マウスでこの機種の発表があり発売日に即買いました。

◆ 体感速度の変化
速いです。タスクマネージャーにCPUグラフが四つ表示してあって、見ているだけで幸せな気分になれます。

◆ 液晶の質
普通の光沢液晶ですがやや輝度が低いように感じます。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーボードを押すとたわみます。あまり良くない。
しかも一番左がCtrlではなくFnなのでゲームをやるときはキーコンフィグをいじる必要があります。ゲーム向けのノートなんだからそこは考えてほしかった。

◆ サウンド
しょぼい。携帯を二つ並べたような音がします。2000円で買ったUSBスピーカーを繋いでます。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
本体は頑丈です。パームレストは歪まないし、閉じた状態から片手で開けます。
USBは右に二つ、左に一つです。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレストは熱くなりません。
内部温度は室温19℃机の上起動後放置でCPU40℃ GPU45℃ HDD38℃。
一時間ゲームをした後でCPUもGPUも65℃前後です。
冷却台を買う予定です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
静粛性はないです。起動時からかなり回します。
HDDはサムソン製HM500LIなのですがカチカチうるさいです。調べると不良ではなく仕様のようです。在庫処分でしょうか。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
2.8kgの15.4インチです。あまり持ち運びたくないです。

◆ その他
9800MGTS並のcore599MHz mem799MHz shader1498MHzまでOCして
3dmark06 9371 
ラストレムナントベンチ 1280X800 fullscreen avarage71.32fps
GTA4ベンチ 1280X800 allmid view20 detail30 car30 shadow0 Definition on Vsync off avarage 43.15fps(athlon6000+ 3GB HD3870 のPCで同設定だと29fps)
GTA4はマルチコアに最適化してあるだけあってかなり快適です。実ゲームでも30fps前後はでます。
ベンチ後はGPU67℃でした。

◆ 総評
細かい不満点はいくつかありますが、Q9000搭載で16万という価格がすべてを忘れさせてくれます。
発熱がかなりすごいので冷却台が必要です。