HOME > レポート一覧 > Tomtさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

Aspire 6930G-B32  Tomt さん

>> ACER

 No. 2712

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.2 5 5.9 5.5 5.4 5
3DMark06 5809
3DMark05 10609
FF11v3 高解 4265

◆ 購入のきっかけと価格
ソフマップで99800円と安くなっていたため、衝動買い。

◆ 体感速度の変化
CPUは2.26GHzのP8400だが、2.5GHzのT9300、T9400と比べると多少遅いかな。

◆ 液晶の質
普通の海外製PCの液晶といったところ。視野角は上下が狭い。
16:9の液晶は初めてだが、1366*768だと縦の解像度が足りない。
また、横が広い割に縦が狭いのでアンバランスな気がする。

◆ キーボード:配列やタッチ
テンキー付のキーボードだが上でなく下にPg Up、Pg Dn、Home、Endキーがあり
使いにくい。
GatewayのMX8736jのキーボードのように中央が盛り上がっておりさらに結構たわむ。

◆ サウンド
メーカーサイトでは音をウリにしているようだが、そこまで良いとも思わない。
だが、一般的なノートのスピーカーよりは上だろう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
強度はあまりなさそう。
コネクタ配置は背面にコネクタ類がなく、ほとんど左に集中している。
右に集中しているゲートウェイとは逆なのが面白い。
USBは右に2、左に1だが、手前側なので使いにくい。

◆ 排熱:筐体の温度
冷却台を使っているので問題ない。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
冷却ファン、HDDは静か。
光学ドライブの音はかなりうるさい。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
3.2Kg、いつも書いてますが持ち運ばないので評価には関係なし。
ACアダプタは小さい。

◆ その他
値段は安かったがGPUの9600M GTはGDDR3で性能は悪くない。
なぜかFFベンチだけHが4265、Lが6420と低いのが気になる。

◆ 総評
本来なら総合評価は3にしたいところだが、値段が安かったことと
最初から欠点はそれなりにあるだろうと割り切って購入したので
そこまでのマイナスにはしないので4とした。
ミドルレンジの9600M GTでも結構な性能だと感心したが、やはり
ハイエンドの8800M GTSや9800M GTSと比べると重い場面で明らかに差が出る。

18万の6861jFX、19万の7812jFXを購入してミドルレンジGPU搭載モデルは
10万位までしか出したくないと思っていたところ、GDDR3の9600M GT搭載で
99800円と安かったので欠点は多少ありますが、それなりに満足できる買物だったと思います。

Aspire oneで勢いがついたのか、ソフマップ行くと目に付きやすいかなりいいポジションで売られているAspireシリーズ。エイサーもかなりアグレッシブなプロモーションを仕掛けているみたいです。TomtさんによるとVRAMにはGDDR3が使われているとのこと。コストを優先させたモデルではVRAMにはDDR2が使われていますが、GDDR3と較べると高負荷なゲームで明瞭な差が出てくるためVRAMの種類は結構重要です。

Tomtさんも書かれていますが、NetBookからゲームノートまで縦解像度がどんどん短くなっていっているのは古参ユーザーにとっては不満のあるところではないでしょうか。作業効率に影響してきますからね。 [2009-3-3]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > Tomtさんのユーザーレビュー