東芝 dynabook Qosmio WXW/79GW

GPU
GeForce 9800M GTX
◆ 購入のきっかけと価格
DELL INSPIRON E1705(米国のアウトレットで購入)を3年くらい使ってましたが、
GF7800や、古いCPUでは好きなFPSがドンドン楽しめるのが辛くなってきたので、
期待していたF.E.A.R2の発売に合わせて、WXW/79GW(2008年モデル)を購入しました。

◆ 体感速度の変化
CoreDuoは凄い!と思いました。
何もかもが速くなった感じがします。

◆ 液晶の質
若干、暗い感じがしますが、発色は気に入ってます。
繊細な色違いが感じられます。

◆ キーボード:配列やタッチ
タッチ感はいいですが、配列が残念です。
慣れれば済む話だとは思いますが...。

◆ サウンド
音楽をスピーカで聞く人ならば、ノートとしては一番の品質だと思います。
ヘッドフォンで聞く人には、平均点ではないでしょうか。
私はヘッドフォン派なので、外部サウンドカードを使ってます。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
コネクタ配置はいいと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
優秀です。ゲームを1~2時間やってもほとんど熱くなりませんでした。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
DELLノートで苦情していたのが騒音でしたが、
その点、WXW/79GWは本当に静です。
3Dゲーム用ノートとしてこれまで静なノートがあるとは!と思いました。

◆ その他
個人としては、ノートには問題が無いけど、OSのVISTAに問題が多い感じがします。
正直な話、VISTAはMEの再臨ではないかと思います。

◆ 総評
キーボードの配列以外には、満足してます。
なにより、DELLの騒音地獄から解放されたので幸せです。

◆ P.S
韓国人なので、変な表現や文章があるかも知れませんが
どうかご了承をくださいませ。