HOME > レポート一覧 > azさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

LG P310 Tarsia  az さん

>> LG Electronics

 No. 2730

  • 長所: 騒音
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.4 5.9 5.9 5.5 5.3 5.3
3DMark06 5918
FF11v3 高解 7347
     

◆ 購入のきっかけと価格
14インチ以下で持ち運びに耐えれる重量で、Geforce 9600MGTレベルのGPUを搭載した
ノートパソコンを探していました。価格はNA802より安く、重量も軽くというと現時点で
皆無に近く(海外のショップブランドのノートを全て探したわけじゃないのでわかりませんが)
唯一、13.3インチで重量1.6kg以下のノートパソコンを見つけスペック等を確認した結果、
ベストだと思い購入しました。
購入価格は、送料/税金込みで14万でした。
このスペックと内容(XPダウングレード権やDDR3メモリ4GB、Geforce9600M GT 512MBなど)で
送料も込みでこの価格は安いと思います。


◆ 体感速度の変化
P9500が25Wの省電力タイプなのでどうかなと思いましたが、
Vista Buisinessでも全く問題ないくらい快適です。
メモリも最初から4GB DDR3が載ってるので速いです。
HDDだけが足を引っ張っています。7200rpmだったらよかったんですが...。
ですが容量的には標準で320GBなので良いと思います。
3DMark 06もそこそこ出てるんじゃないでしょうか。


◆ 液晶の質
LEDバックライト液晶で、明るさ最大にすると眩しいくらいに明るいです。
普段は明るさを8段階中4つ目(ちょうど半分の明るさ)で使っていて
全く問題ないです。
ただ視野角が若干狭いです。特に下からの視野角が弱めだと感じます。
MacBook(アルミユニボディ)も使っていますが、Macbookより若干視野角は狭いと思います。


◆ キーボード:配列やタッチ
ドイツからの購入なので、ドイツ語配列のキーボードです。
日本語キーボードが嫌いなのでMacもUSキーボードですが、
ドイツ語キーボードだと、アルファベットのZとYの位置が逆に配置されているんです。
ただ、Vistaのキーボード配列設定でUSキーにすれば配列自体は
USになります。キートップの印字を見て打つとき以外は特に問題にならないと思います。
打鍵感は、たわみなどもほぼ無く、好印象です。フルサイズキーなので
大きさも問題ありません。


◆ サウンド
SRS HDが付いていてそこそこの音が出ますが、ノートのスピーカーなので
そんなに良くありません。Macbookとの比較では、多少Macbookのスピーカーのほうが
良いです。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
底面にバッテリー以外の外せるパーツが無いので、結構ガッチリしています。
天板は液晶と天板の間に隙間を作っているのか押すと多少たわみます。
USBは左に2個、右に1個です。左側に、エクスプレスカードスロット、
HDMI端子が音声も一緒に出力できるものが
右にあります。VGA、LAN、S-link端子も付いています。また、一押しなのが右側の一番手前に
音量調節のスティックが付いているんです。ボタン式ではなくスティック式なのが
めずらしく、また、とても快適で良い所だと思います。
SDカードなどのマルチカードスロットは、前面に付いています(ちょうどトラックパッドの手前)
アクセスは非常に良いと思います。また、200万画素のWebカメラが付いているのですが
本体のマイクの位置が、右側パームレストの一番右端の手前にマイクがあり、しっかり声を
拾ってくれそうな位置にあるのが良いです。
トラックパッドのボタンは1ボタンのみです。左側を押すと左クリック、右側を押すと右クリックに
なっています。(ボタンレスになる前のMacのようです)
電源ボタンは青色LEDで奇麗です。パームレストやキーボード上部、トラックパッドが全て
サテンシルバーのヘアライン加工されていて、高級感があります。ヒンジ部分も同様です。
天板はピアノブラックで光沢がありますので指紋は目立ちます。


◆ 排熱:筐体の温度
キーボード面やパームレストはほとんど熱くなりません。
底面が結構熱くなりますが、Macbookと同等です。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
左奥が排気口です。アイドル時はMacbookと変わらないくらい静かです。
3DMarkなどを走らせて、フルにファンが回っても多少ファンの音がしますが
それでもかなり静かだと思います。
光学ドライブは、ドライブ側に収納されているUSBケーブルを出して接続する
外付けタイプです。(DVDスーパーマルチダブルレイヤー)


◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
このスペックで、1.59kgです。外に持ち歩くときは光学ドライブを使うことが殆ど
無いと思うので、光学ドライブ外付けは評価できます。
一緒に持っても、光学ドライブが330gしかないので2kg切ります。
光学ドライブは、厚さ1cm程度の電源不要のUSBケーブル収納式のDVDスーパーマルチです。
ケーブルを本体に収納できるので邪魔にならないですし、電源も不要で
薄くて小さくて軽い。見た目はVAIO Type Pのブラックの付属光学ドライブかと思うような
見た目ですw(これはこのPC専用じゃなく汎用的に他のPCでも使えるため非常に便利です)
バッテリはBBenchで明るさ2で、
2分に1回のWifiでのWebブラウズ、20秒に一回のテキスト入力で走らせて、
約4時間持ちました。私の用途的には十分です。

◆ その他
Vista BuisinessにXPダウンロード権付きですが、Vistaで快適なため
ダウングレードしないと思います。UIその他全てほぼ日本語化しているため
全く問題ありません。さらにLGのオリジナルソフトLG Smart Recovaryは標準で
UIが日本語で表示されます。
ドイツからの購入だったので、ちゃんと届くかとか心配でしたが、注文して
1週間で届き、梱包も2重梱包でしっかりしていたので大丈夫でした。




◆ 総評
このスペックと内容でこの価格(14万)に非常に満足しています。
大きな不満点もなく、13.3インチでGeforce9600M GT搭載で最軽量なのがいいと
思います。排気の音も小さく静かで、液晶はとても綺麗です。
非常に満足しています。
またLGのインターナショナル保証1年が付き、ショップ独自の2年保証も付いています。

◆主なスペック
CPU : Intel Core2Duo P9500 (6MB L2 Cache; 2,53 GHz; 1066MHz FSB)
OS : Windows Vista Buisiness + Windows XP Professional
チップセット:Mobile Intel PM45 Express
メモリ:4 GB DDR3 (2 x 2048) 1066 MHz
ディスプレイ:LEDバックライト 13.3インチ 光沢
GPU:NVIDIA GeForce 9600M GT (GDDR3 512MB + TurboCache)
HDD:320 GB S-ATA – 5400 rpm
光学ドライブ:外付けスーパマルチデュアルレイヤー
WLAN:Intel WiFiLink 5300 (up to 450Mbps)
WLANアンテナ:Triple Hexaband Antenna
bluetooth:v2.0+EDR
LAN:10/100/1000
カードスロット:5in1スロット (XD/SD(SDHC)/MMC/MS/MS Pro)
PCカードスロット:ExpressCard/34
オーディオ:24bit HD Audio, SRS WOW HD, SRS TruSurround XT
端子:3xUSB, RJ45, VGA, HDMI, ケンジントンロック, Mic-In, Smart Link

ドイツから輸入されたazさん。欧州ではSamsungやLG電子などの韓国勢がアメリカ市場以上に強いという話を聞きますが、このP310もLG Electronics製です。キーボードの形状自体はUS配置と同一のようですが、キーが一部入れ替わっているQWERTZ配列。ドイツ語ではZの使用頻度が高いため、ZとYが入れ替わっているそうです。
 → ドイツ語キーボードの配列
 → ドイツ語では「Z」を使用する頻度が高い
 → 27000X8J:PCのキーボード|ドイツ語配列

しかし、2.53GhzのCPU、GeForce 9600M GTを積んで1.59kgというのは信じられないですね。キーボードもたわみなく打てるようですし、日本でも売り出せば結構売れるのではないでしょうか。日本での流通が無いのに内蔵されているオリジナルユーティリティの「LG Smart Recovary」が日本語設定を持っているというのも不思議な話です。

天板の金色のシートはラップトップスキンと呼ばれるもので、2枚1400円で売られているとのことです。
 → MacBook用アートスキン34種 : Gizmodo Japan
 → ラップトップスキン - Google 画像検索 [2009-3-9]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > azさんのユーザーレビュー