HOME > レポート一覧 > sizuさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MSI GT735  sizu さん

>> MSI

 No. 2752

  • 長所: 熱処理
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 5.2 5.9 5.9 5.8 5.3 5.2
FF11v3 高解 3045

◆ 購入のきっかけと価格
家族共有の据え置き及び出張時に使うために購入に踏み切りました。1月時で約18万6千円。このころ、海外amazonでGT725がUPされ非常に悩むところでしたが3月中旬現在まだ音沙汰も無いので結果良かったと思います。

◆ 体感速度の変化
初めてのノートPC購入になります。

◆ 液晶の質
他の方も言及していましたが、ノングレア液晶です。MSIのwebページには光沢液晶とありますが間違いで、これが仕様だと思います。

◆ キーボード:配列やタッチ
テンキー付キーボードの宿命か、左手側は良好な配列ですが右手側がやや小さく圧縮され配置変更が多くなります。キー全般的にやや小さめで、デスクトップキーボードに慣れている人だと最初は戸惑うかもしれません。

◆ サウンド
音量を最大にしても音割れすることはありません(非常に大きいのでめったにしませんが)。おそらくノートPCの中では最も良好な部類になると思います。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
パームレストはアルミ製で高級感があります。躯体自体はプラスチックだと思いますがペコペコすることは無いので設計強度は十分に確保されているのでしょう。
USBは左側に2箇所・右側に1箇所で、やや少なく感じます。eSATA端子やIEEE1394端子等を配置したのでやむを得ないのかもしれません。

◆ 排熱:筐体の温度
非常に良好です。躯体右側から廃熱されるようになっています。オンラインゲーム等行うと、廃熱そのものはやや高くなりますがパームレスト・キーボードは全く熱くなりません。エアフロー設計が優れているからだと思います。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
性能はそれなりですが静粛性は高いです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
17inchとしては普通ではないでしょうか。普段は据え置きなので問題ないです。

◆ その他
Socket S1で45nm Phenom兇mobile CPUが出てくると、面白い存在になりそうです。もっともBIOSが対応してくれるかわかりませんが。
MSI grobal siteのほうでDriverのUPDATAがなされていますが、ことVGAファイルのUPDATEはもう少し頻度を上げて欲しいですね。(現状Cata8.5)

◆ 総評
PUMAプラットフォームで構築されたこのノートPCはAV機として優れた性能を持っています。購入時は他社製品に比べると割高感が否めなかったのですが、使ってみるとカタログスペックで注目されにくい部分に手間とコストをかけているという感じで好印象です。
長く付き合っていきたいと思います。

レポ中に出てくる「MSI GT725」はCeBit2009で正式発表されたMobilityRadeon HD 4850を搭載するモデルですが、米Amazonでは取り扱いがあるものの、日本ではまだ流通していない様子。筐体表面の熱感などは上手く処理されている一方、USBが少ないのが難点でしょうか。短所には全体的に圧縮されているというキーボードを選ばれています。据え置きなので家で使う際は外付けにしてもいいですね。 [2009-3-20]

  •  Warhammer Online (C) 2009 ElectronicArts All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > sizuさんのユーザーレビュー