アップル MacBook Air MB003J/A

GPU
GeForce 9400M G
MacBook Air 1600/13.3 MB003J/A

◆ 購入のきっかけと価格
以前から欲しかったVAIO TYPE-Zを会社の先輩が先に買ってしまったので、自棄くそで買いました。購入金額は16.2万円です。

◆ 体感速度の変化
以前のノート「INSPIRON6000(PEN-M2.0)」と比べて、普通に仕事で使う分には大差ありません。

◆ 液晶の質
普通に綺麗です。比較対象として適切ではないのですが、WILLCOM D4の方が綺麗です。

◆ キーボード:配列やタッチ
WINDOWSしか使ったことがないので、配列にとまどいつつも、タッチは良好です。

◆ サウンド
特に、コメントはありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感強度とも最高です。コネクタは使わないのですが、SDカードスロットが....いや、問題なしです。

◆ 排熱:筐体の温度
ベンチマークソフトを走らせると、熱くなりますが、許容範囲です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンも不快でない程度に回りますが、今は無音です。
HDDランプが見あたりません。ちょっと、不安になることがあります。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
バッテリーも含めて、とても軽く感じます。

◆ その他
・ディスプレイが180°開かないので、いつか子供に壊されそうです。
・外付けの光学ドライブは、デスクトップ内蔵の廃品に、USB-IDEケーブルを付けて使えば、xpのインストールも問題なくできました。

◆ 総評
 別に、MacBookAirのデザインに惹かれたわけではないのですが、軽くて、グラボ付きのノートの選択肢がtype-ZとMacBookAirしかなかっただけで、結果的に、素晴らしいデザインのノートパソコンを所有できたことに、今更ながら感激しております。type-Zにふられた心の傷を癒してくれるに余りある、すばらしい買い物でした。
 発売当初に比べ値段も高価ではなくなりました。Macでも問題なくWINDOWSは動きます。ネットブックをなんとなく買っちゃった人は、その性能に歯がゆい思いをしていると思います。是非、購入候補の一台にしてみてはいかがでしょうか?