ASUS ASUS W7S

GPU
GeForce 8400M G
W7S ホワイト

◆ 購入のきっかけと価格
ゲームが出来る10万円位のノートで中古が安かっったので購入しました。
メモリは2.5GBに増設しています。

◆ 体感速度の変化
ローエンドのGPUですが、軽い3Dゲームは問題無く動いています。

◆ 液晶の質
画面は明めの光沢液晶ではっきりしています。
専用ソフトで色や画質のパターンが変更できます。

◆ キーボード:配列やタッチ
キーは大きめで無理なく普通に打てます。
かなから右のAltやCtrlが狭いキーになっています。

◆ サウンド
液晶下部に長いスピーカーがあり、それなりに音も出ています。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
意外としっかりとした作りで悪くありません。
派手さも無く安っぽくないデザインも自分好みでした。

◆ 排熱:筐体の温度
パームレスト右辺りがやや熱くなる位です。廃熱口が本体右側面なので
ファンの風が強くなるとマウスを持つ右手にかかってしまいます。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
ファンの音はしていますが、高負荷時以外は気になる程でもないです。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
画面の大きさの割に2kg以下なのでズッシリ感はあまり無いですが、
ACアダプタは大きめです。
バッテリ時間は長く無いですが、電源管理の切替ボタンで駆動時間を
調節する事が出来ます。

◆ その他
Officeの他に専用バッグやBluetoothマウスも付いていて
値段の割にお得感がありました。

◆ 総評
ゲームが動いて一通りの事が出来ればいいと思いましたが、
色々付加価値もあり意外性のある機種でした。
中古とはいえ良い買い物だったと思います。