デル XPS M1530

GPU
GeForce 8600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
 今まで使っていたノート(2004年製? 富士通のA4ノートFMVNB75GT、CPU:PenM1.5GHz、RAM:768MB)にかなりのパワー不足を感じていました。友達がInspironを買っていたのを見て、こんなに安いのならと自分も買い換えたくなりました。
 コストパフォーマンスは非常に良いと思います。

◆ 体感速度の変化
 立ち上がりがえらく早くなりました。また、今までフレーム落ちしていたゲームもさくさく動いて感動しました。

◆ キーボード:配列やタッチ
 FMVの方がキーが大きく打ちやすかったのですが、XPSも慣れてしまえば気になりません。

◆ サウンド
 一般的なノートと同じく内蔵スピーカーの性能はあまりよろしくありません。スピーカー、イヤホン必須でしょう。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
 バッテリーが大きいので仕方がないのかも知れませんが、USBポートの配置が悪いと思います。CD/DVDドライブの下とか、電源のすぐ隣とか。
 同じくイヤホンコネクタを前面に配置しているのが少し気になります。スピーカのジャックを挿しっぱなしにしているのでノートを開きにくいのです。

◆ 排熱:筐体の温度
 下から空気を吸い上げ、後ろから排熱する機構なので、机の上などに置くとすごい熱が溜まります。しかし、A4ノート用クーラーを買ってからは特に気になりません。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
 A4ノート用クーラーの方がうるさいので気になりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
 15インチノートにモバイル性を求めていません。半デスクトップ、たまに持ち運びぐらいに考えています。
 15インチノートにしてはまあまあ軽いと思います。でも頻繁に持ち運びたくありません。

◆ その他
 Windows7-64bit-RC版にてベンチ測定してます。OS選択に載ってなかったのでここに書いておきます。(XP-32bitでも3DMARK06でほぼ同じベンチ結果でした。その内書きます。)
 グラフィックドライバにはVista64bit用のForceWare185.20を使ってます。

 Win7にもエクスペリエンス・インデックスがあったので結果を載せておきます。1.0~7.9で評価している模様です。

CPU6.1
RAM6.1
Aero5.9
GAME 5.5
HDD5.8


◆ その他2
 たまにBIOSロード時間が非常に長くなります。普段なら1~3秒程度でBIOSが立ち上がるのに、その時は2~3分かかります。一度こうなるとその後もずっと長いです。
 F2でセットアップ画面に入ってFlushCacheモジュールをOffにしたりEnableにしたりして、Save&Exitすると何故か収まります。何故遅くなるのか、また何故戻るのかはよく解りません。

◆ 総評
 同時期のノートに比べると圧倒的にスペックが高く、値段も安く、カスタマイズも豊富です。それでいてXPSだからサポートもそれなり。かなり良い買い物だったと思います。