ソニー VAIO VGN-Z90PS

GPU
GeForce 9300M GS
◆ 購入のきっかけと価格
購入したのは2008月11月末頃(すでに半年以上経ってしまいましたが・・・。)
出張する機会が多くなり、3年前に購入した2キロ以上あるProgressM2(W3V)が重く感じてきたため、評判の良いVaio TypeZを購入しました。
法人モデルのXPダウングレード版で、23万ほどでした。メモリは2Gを1枚、HDDは250G。指紋認証を選択。

◆ 体感速度の変化
M2は起動直後ウィルス対策ソフト等が起動して重かったのですが、デュアルコアになりさほど重く感じません。

◆ 液晶の質
1600×900の液晶を選択したので見づらくなるかと気にしていましたが逆でした。
作業エリアが広くなり非常に快適です。映り込みが少ないのも非常に良いです。

◆ キーボード:配列やタッチ
左下がCtrlで使いやすいです。このタイプのキーボードは初めてですが、特に使いにくい等は感じません。
他の方のレポートにもあるように矢印キーが狭いのがちょっとした難点かと。

◆ サウンド
スピーカーはキーボード上面の左右にあるので、聞きにくいということは無いのだろうと思います。・・・すみません、正直、殆ど音出したことありません。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
質感は非常に良いと思います。ただ開くとき液晶部分がゆがみます。
USBポートはもう1つぐらいほしかったです。

◆ 排熱:筐体の温度
HDDが左手下にあるとおもわれるので、若干暖かくなる程度です。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
気になる音はしないのですが、HDDの振動が伝わってきます。
CPUの負荷を上げるとファンががんばって回る音が聞こえてきますがまあ許容範囲内でしょう。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
M2と比べるとかなり軽くなりました。
バッテリーを抜けば1キロを切り、さらに軽くなりますね。
贅沢を言えば、アダプタがもう少し小型なら良かったなと。

◆ その他
FF11をフリートライアル版をインストールしてプレイしてみたのですが、魔法等のエフェクトが重く、結構カクつきます。
ドライバの改良で何とかならないかしら。GF9300でこの解像度だと厳しいのかな・・・。

◆総評
スペックも良くて仕事で使っても良し、軽いので出張でも苦になりません。
もう一ランク上のGPUを積んでいたら最強ですね。
3年はメインPCとして使えそうなので良い買い物をしたとおもいます。

メモリ2G1枚、HDD250Gは後から交換する目的で選択したのですが、特にこのままで良さそうです(汗
せっかくのVISTAダウングレードモデルなので、デュアルブートに挑戦したいですね。