東芝 dynabook Qosmio FXW/G7HW

GPU
GeForce 9600M GT
◆ 購入のきっかけと価格
自室で寝ながらPC、職場へのデータ等持ち運び用PCとして購入しました。
プレミアサイトでOffice付モデルを購入。

◆ 体感速度の変化
既にCore2なデスクトップを2台使っているので、あまり感じず。
重い処理はあまりやらせる予定が無いので、十分満足です。

◆ 液晶の質
レポートされている通り、若干輝度が気になるところではありますが
職場などは眼潰し液晶ばかりなので気にならず。
光沢液晶は人によっては嫌うらしいですが、私は気になりません。

◆ キーボード:配列やタッチ
配列とタッチは特に問題なし。
筐体の方で書いた指紋問題だけが気になる。

◆ サウンド
一通り聞いた範囲では問題ないと思いますが、
基本的にBluetoothでヘッドホン接続するので未評価で。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
全体的に指紋がかなり残ります。
キーボードも叩いたキーとそうで無いキーが一目でわかるレベル。
掃除用にクロスが付属してきたのは評価しますが、
やはり改善してほしい点。

◆ 排熱:筐体の温度
ベンチマークをグリグリしても熱くならず。快適。

◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
エアコン入れた部屋で使用しているのもあるでしょうが、
ファンもあまり回らず静か。
というか部屋にデスクトップ2台あるので評価しにくいかも。未評価で。
なお上記スコアについて、HDDは160GBから500GBに換装しています。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
ACアダプタが個人的には大きく感じます。
持ち運びは15.4型ということもあり、ギリギリ許容できるレベル。
これ以上になるとお手頃な鞄とか無いんですよねぇ。

◆ その他
個体差かもしれませんが、USBポートが非常に堅い。
片手では抜けず、両手で本体支えながら力を込めて引っ張らないと抜けません。
Bluetoothアダプタの差し位置を変える際、アダプタが小さい為苦労しました…
あと、NVidiaのHPからグラフィックドライバをDLしても適用できません。
どうやらINFファイルにHWIDが無いみたいなので、改変すればインストールと出来ないっぽい。
自己責任で更新してみる予定ですが、不具合の元になるかもなので東芝さんなんとかしてほしい。

あと、ラストレムナントもベンチ走らせました。
1280x800 FullScreen Score:25.01

◆ 総評
サブマシンとしては十分なスペックです。価格的にも魅力がありますし。
それ故に指紋の件とUSBが惜しい。持ち運びの際にUSBマウス抜き差ししますし。
その辺を割り切れる方向けですね。