デル Vostro 1510

GPU
Intel GM965
◆ 購入のきっかけと価格
使用していたPCがPenM時代のものだったので、
あたらしく会社で買ってもらいました。
値段はわかりませんが、おそらく9万円弱のはず。

◆ 体感速度の変化
さすがにかなり違います。
XPとしてはこれ以上の体感はない
でも、これがVistaだったらもっさりなんでしょうね。

◆ 液晶の質
上下の視野角が若干狭いですが、
実用面で不快に思うほどではありません。
ノングレアですが、発色も悪くない感じ。

◆ キーボード:配列やタッチ
キー配列はかなり普通。
カーソルキーのそばのPage Up/Dnが、
たまにミスタイプを誘う程度です。
たっちは適度に軽く好印象。
ただし、剛性が低く、
中央部分は豪快にたわみます。
わたしはタイプが軽いので、
あんまり気になりませんが、
強いタイプをするひとには不快かも。

◆ サウンド
まぁ、ビジネス用だしかろうじてステレオな感じ。
キーボードの左右にスピーカーがあるので、
音がこもったりはしませんが、
よくあるペラペラの高音強め設定の音です。

◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
ボディの剛性はわるくありません。
質感もデザインがシンプルなのが奏功して、
あまりチープな感じはしません。
ま、リビング用PCとはいきませんけど。
USBは左右に2個づつ、
LAN、電源は背面。
手前にはイヤホンとカードリーダーで、
まぁ、使いやすい配置だと思います。

◆ 排熱:筐体の温度
長時間使用すると、
左パームレストが温かくなります。
熱い、というほどではありません。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
筺体に余裕があるのか、結構静かです。
ファンもあまり回らない感じで、
回っても、音が低いので気になりません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
モバイルはまぁ、ないでしょう。
ACアダプタもそれなりに大きいので、
やっぱりデスクトップリプレイスだと思います。

◆ その他
ビジネス用のPCにメディアボタンの類は不要だと思います。
デザイン的にはアクセントになっていいんですけど。

◆ 総評
パーソナルユースではちょっと色気が足りませんが、
ビジネス用途としては、
いろんな意味で使いやすいモデルだと思います。
ただ、ビジネス用途で、
たわむキーボードは正直痛い。。。