HOME > レポート一覧 > ぶしどぅさんのユーザーレポート

本ページの情報は各レポーターさんが責任を負うものではありません。免責事項
レポ主さん自身による転載を除き、引用条件を満たさない転載は禁止です。

MacBook MB467J/A  ぶしどぅ さん ぶしどぅ さんさんのほむぺ

 No. 2901

  • 長所: 筐体
  • 短所: キーボード
  CPU RAM Aero Game HDD Base
エクスペリエンス・インデックス 6 5.5 5.3 4.4 5.2 4.4
CrystalDiskMark 2.2
 ReadWrite
Seq.38.3637.54
512k24.4429.96
4k0.501.264
型番
3DMark06 2150
FF11v3 高解 5328
 

◆ 購入のきっかけと価格
※レビューはWindows7(64bit版)になります。

iPhoneを購入し、アプリケーションの開発を行うためにMacが必要になりました。ゲームのちょこちょこやるため、そこそこのグラフィックボードを積んでいるものをチョイスしました。


◆ 液晶の質
グレア液晶型ですが、使っている机と照明の関係からか、写りこみが気になったことはありません。大変上出来だと思います。


◆ キーボード:配列やタッチ
キー配列が一番の難関です。Mac用キーボードのため、「半角/全角」ボタンが存在せず、切り替えがしばらくわかりませんでしたが、調べてみたらcapsボタンで切り替え可能でした(^^;
キータッチは非常によいと思います。キーの間隔も狭くなく、暗い照明下では浮き上がるキーボードバックライトが美しいです。


◆ サウンド
とくに、よくも悪くもなくといった感じです。


◆ 筐体:質感や強度、コネクタ配置
アルミボディだけあって、非常によい剛性を感じます。
コネクタは左側のみに集中しており、右側にもUSBなどがあったら・・・と思いました。


◆ 排熱:筐体の温度
高負荷をかけ続けていると、パームレストのあたりがだんだんと熱くなってきます。それでも問題になるような熱さではありません。


◆ 静粛性:HDD, 光学ドライブ, 冷却ファン
HDDの音は、耳をすまさないと聞こえないくらい静かです。
冷却ファンは高負荷時はそれなりに音は聞こえますが、うるさく感じるほどでもありません。

◆ モバイル:軽さ、ACアダプタやバッテリーなど
MacBookのなかでは小さいほうになるのでしょうが、A4とほぼ同じ大きさで、しょっちゅう運ぶとなると大変かもしれません。
たまに出張等で運ぶ程度であれば、大丈夫だと思います。

ACアダプターは、他のノートPCと比べると非常に優秀だと思います。コードを巻く仕組みや、凹凸のすくなさがすばらしいです。


◆ その他
Macを購入してBootCampにてWindowsで使う場合、OSのライセンスコストがネックとなります。
また、Macを使う理由がない方はには縁がないかもしれませんが、基本OSとしてもMacOS Xは非常によくできており、Windows派の方も一度触ってみることをおすすめします。


◆ 総評
ゲーム用途としては、あまり期待していなかったMacBookですが、思いのほか良い結果を出してくれました。
他人と違うPCが好き、美しいPCが好きという方には大変お勧めだと思います。

ノングレア仕様が無く、液晶の映り込みについては賛否両論あるMacBook。下の‘製品説明会’記事では『光沢タイプとはいえ反射率を抑えているパネルを採用している』と書いてありますが、本田氏の記事やITMediaの記事などを見るとやはり低反射コートの存在はあまり感じられないです。映り込みは輝度だけでカバーしている感じがします。
 → アップル、MacBookシリーズについての製品説明会を開催
 → 新型機のガラス面には低反射コートは施されていない。
 → テカテカをサラサラに:新型MacBookの“ピカピカ液晶”を非光沢に変えてみた

「ユニボディ」はぶしどぅさんの評価も非常に高い。ただUSBが右にもあったらなぁと一言。MacBookのポートに物足りなさを感じるのはいつもながらですね。Airなどは顕著な例ですが、設計ポリシーが使い勝手重視ではなく見た目のバランス感を重視しているのか、Windows機とはひと味違う配置になっています。ACアダプターへの一工夫はいつも黒弁当箱ばかりをリリースする他メーカーにはぜひ見習って欲しいところ。

※おそらくRC版であろう、という思いWin7 RCに変更させてもらいました。 [2009-8-6]

  •  タワー オブ アイオン (C) 2009 NC Soft All Rights Reserved. [公式サイト]

< 免責事項 >
本ページ上の内容はレポーターさんが完全保証をしているものではありません。
本サイトの情報でおこるいかなる損害についてもレポーターさん、またサイト管理人も一切の責任を負い兼ねます。
自己責任のもとに情報を活用してください。

またレポートへの質問はレポーター個人に対してではなく、 「○○モデルのユーザーさんへ質問」といった広く問いかける形でお願いします。 主観以外のレポート内容で事実と異なる点があれば、管理人からレポーターの方にお伝えします。 ただ登録時のメールアドレス登録は任意ですので、連絡が取れないこともあります。

デル株式会社
HOME > レポート一覧 > ぶしどぅさんのユーザーレビュー